ホーム > アルバム > 8.553169 ルトスワフスキ:交響曲第2番/小組曲/交響的変奏曲/ピアノ協奏曲(パレチニ/ポーランド国立放送響/ヴィト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.553169
CD発売時期
1996年9月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ヴィトルト・ルトスワフスキ Witold Lutosławski
アーティスト
アントニ・ヴィト Antoni Wit , ピオトル・パレチニ Piotr Paleczny , ポーランド国立放送交響楽団 Polish National Radio Symphony Orchestra

ルトスワフスキ:交響曲第2番/小組曲/交響的変奏曲/ピアノ協奏曲(パレチニ/ポーランド国立放送響/ヴィト)

LUTOSLAWSKI, W.: Symphony No. 2 / Little Suite / Symphonic Variations / Piano Concerto (Paleczny, Polish National Radio Symphony, Wit)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.553169

全トラック選択/解除

ヴィトルト・ルトスワフスキ - Witold Lutosławski (1913-1994)

**:**
交響的変奏曲
1.

Symphonic Variations

録音: 25-30 August 1994, Concert Hall of Polish Radio, Katowice
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8487
 
**:**
小組曲

Little Suite (Mala suita)

録音: 25-30 August 1994, Concert Hall of Polish Radio, Katowice
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8486
**:**
»  Fujarka (Piccolo)
2.

-

**:**
»  Hurra Polka
3.

-

**:**
»  Piosenka (Song)
4.

-

**:**
»  Tanice (Dance)
5.

-

 
**:**
交響曲第2番

Symphony No. 2

録音: 25-30 August 1994, Concert Hall of Polish Radio, Katowice
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8488
**:**
»  I. Hesitant -
6.

-

**:**
»  II. Direct
7.

-

 
**:**
ピアノ協奏曲

Concerto for Piano and Orchestra

録音: 27-28 June 1995, Concert Hall of Polish Radio, Katowice
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8485
**:**
»  I
8.

-

**:**
»  II
9.

-

**:**
»  III
10.

-

**:**
»  IV
11.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
「交響的変想曲」は作曲者23歳の作品で、後の傑作群の前奏曲と言える、若書きの魅力に溢れた作品。「小組曲」は50年代のポーランドで人気のあった作品ですが、民謡を素材に用い、理屈抜きに楽しめる音楽に仕上がっています。60年代半ばの「交響曲第2番」では、後の作品にも見られるチェーン技法が使われています。晩年の「ピアノ協奏曲」はクリスティアン・ツィマーマンに献呈された、ピアノ音楽をとりわけ好み続けた作曲者ならではの傑作です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。