ホーム > アルバム > 8.553293 ドビュッシー:ピアノ作品集 4 - 前奏曲集第1集, 第2集(ティオリエ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.553293
CD発売時期
1998年10月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
クロード・ドビュッシー Claude Debussy
アーティスト
フランソワ・ジョエル・ティオリエ François-Joël Thiollier

ドビュッシー:ピアノ作品集 4 - 前奏曲集第1集, 第2集(ティオリエ)

DEBUSSY: Piano Music, Vol. 4 - Preludes, Books 1 and 2

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.553293

全トラック選択/解除

クロード・ドビュッシー - Claude Debussy (1862-1918)

**:**
前奏曲集 第1集

Preludes, Book 1

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4030
**:**
»  第1曲 デルフィの舞姫たち
1.

-

No. 1: Danseuses de Delphes

**:**
»  第2曲 ヴェール(帆)
2.

-

No. 2: Voiles

**:**
»  第3曲 野を渡る風
3.

-

No. 3: Le vent dans la plaine

**:**
»  第4曲 夕べの大気に漂う音と香り
4.

-

No. 4: Les sons et les parfums tournent dans l'air du soir

**:**
»  第5曲 アナカプリの丘
5.

-

No. 5: Les collines d'Anacapri

**:**
»  第6曲 雪の上の足跡
6.

-

No. 6: Des pas sur la neige

**:**
»  第7曲 西風の見たもの
7.

-

No. 7: Ce qu'a vu le vent d'ouest

**:**
»  第8曲 亜麻色の髪の乙女
8.

-

No. 8: La fille aux cheveux de lin

**:**
»  第9曲 とだえたセレナード
9.

-

No. 9: La serenade interrompue

**:**
»  第10曲 沈める寺
10.

-

No. 10: La cathedrale engloutie

**:**
»  第11曲 パックの踊り
11.

-

No. 11: La danse de Puck

**:**
»  第12曲 ミンストレル
12.

-

No. 12: Minstrels

 
**:**
前奏曲集 第2集

Preludes, Book 2

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4032
**:**
»  第1曲 霧
13.

-

No. 1: Brouillards

**:**
»  第2曲 枯葉
14.

-

No. 2: Feuilles mortes

**:**
»  第3曲 ヴィーノの門
15.

-

No. 3: La Puerta del Vino

**:**
»  第4曲 妖精たちはあでやかな踊り子
16.

-

No. 4: Les fees sont d'exquises danseuses

**:**
»  第5曲 ヒースの荒野
17.

-

No. 5: Bruyeres

**:**
»  第6曲 奇人ラヴィーヌ将軍
18.

-

No. 6: General Lavine - eccentric

**:**
»  第7曲 月の光が降り注ぐテラス
19.

-

No. 7: La terrasse des audiences du clair de lune

**:**
»  第8曲 水の精(オンディーヌ)
20.

-

No. 8: Ondine

**:**
»  第9曲 ピクウィック殿をたたえて
21.

-

No. 9: Hommage a S. Pickwick Esq. P.P.M.P.C

**:**
»  第10曲 カノープ
22.

-

No. 10: Canope

**:**
»  第11曲 交代する三度
23.

-

No. 11: Les tierces alternees

**:**
»  第12曲 花火
24.

-

No. 12: Feux d'artifice

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
20世紀のピアノ音楽において、最も独創的、かつ万人から愛される足跡を残した一人がドビュッシーです。彼は印象がの絵画にも通ずる鮮やかな色彩感や流動感を、微妙な和声や全音音階、名技的技巧を駆使することで鍵盤の上に実現しました。そんな彼の作品の中でも、この前奏曲集全2巻はとりわけ完成度の高いものといってよいでしょう。描写音楽ではないものの具象的なイメージを感じさせ、親しみやすい旋律も多い第1巻、抽象的な音の戯れへの傾斜の度を強め、ときには前衛的な雰囲気すらある第2巻、さしずめそれぞれ甘口、辛口の特上ワインといったところでしょうか。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。