ホーム > アルバム > 8.553319 バロック悲歌集 2

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.553319
CD発売時期
1996年11月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽アンサンブル, 声楽曲
作曲家
バルバラ・ストロッツィ Barbara Strozzi , ジョヴァンニ・バッティスタ・バッサーニ Giovanni Battista Bassani , ファブリツィオ・フォンタナ Fabrizio Fontana , 不詳 Anonymous , ベネデット・マルチェッロ Benedetto Marcello , クラウディオ・モンテヴェルディ Claudio Monteverdi , ルイジ・ロッシ Luigi Rossi
作詞家
不詳 Anonymous , オッタヴィオ・リヌッチーニ Ottavio Rinuccini
アーティスト
セルジオ・ヴァルトロ Sergio Vartolo , サン・ペトロニオ・カペラ・ムジカーレ・ソロイスツ San Petronio Cappella Musicale Soloists

バロック悲歌集 2

Lamenti Barocchi, Vol. 2

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.553319

全トラック選択/解除

クラウディオ・モンテヴェルディ - Claudio Monteverdi (1567-1643)

**:**
ニンファの嘆き
1.

Lamento della Ninfa

録音: 6-11 June 1995, Music Room of Palazzo Magnagutti, Sermide, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9293

ジョヴァンニ・バッティスタ・バッサーニ - Giovanni Battista Bassani (1650-1716)

**:**
Il musico svogliato
2.
録音: 6-11 June 1995, Music Room of Palazzo Magnagutti, Sermide, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1398

ルイジ・ロッシ - Luigi Rossi (1598-1653)

**:**
Lamento di Zaida mora
3.
録音: 6-11 June 1995, Music Room of Palazzo Magnagutti, Sermide, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/11506

ファブリツィオ・フォンタナ - Fabrizio Fontana (1610-1695)

**:**
Lamento dell' impotente
4.
録音: 6-11 June 1995, Music Room of Palazzo Magnagutti, Sermide, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5015

ルイジ・ロッシ - Luigi Rossi (1598-1653)

**:**
Ingordo human desio
5.
録音: 6-11 June 1995, Music Room of Palazzo Magnagutti, Sermide, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/11505

バルバラ・ストロッツィ - Barbara Strozzi (1619-1677)

**:**
Merce di voi
6.
録音: 6-11 June 1995, Music Room of Palazzo Magnagutti, Sermide, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/14540

不詳 - Anonymous

**:**
Lamento del castrato
7.
録音: 6-11 June 1995, Music Room of Palazzo Magnagutti, Sermide, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/300

ベネデット・マルチェッロ - Benedetto Marcello (1686-1739)

**:**
Lamento del castrati
8.
録音: 6-11 June 1995, Music Room of Palazzo Magnagutti, Sermide, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8717
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
バロック時代のオペラの結末の前に激しい悲しみの感情を歌うアリア、ラメントの第2巻です。冒頭のモンテヴェルディの作品は有名で、大胆な不協和音の表現効果に驚かされます。以下はごく珍しい曲を集めていますが、演奏機会が少ないのが不思議な程、いずれ劣らぬ名品です。歌と通奏低音だけという簡単な組み合わせゆえに、却って音楽が心に染み渡ります。待望の、イタリアの歌手達による、語感の表現も見事な録音です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。