ホーム > アルバム > 8.553320 バロック悲歌集 3(サン・ペトロニオ・カペラ・ムジカーレ・ソロイスツ/ヴァルトロ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.553320
CD発売時期
1996年10月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
ジャコモ・カリッシミ Giacomo Carissimi , ピエトロ・アントニオ・ジラーモ Pietro Antonio Giramo , バルバラ・ストロッツィ Barbara Strozzi , アントニオ・チェスティ Antonio Cesti , クラウディオ・モンテヴェルディ Claudio Monteverdi , ルイジ・ロッシ Luigi Rossi
作詞家
不詳 Anonymous , オッタヴィオ・リヌッチーニ Ottavio Rinuccini
アーティスト
アンナ・カテリーナ・アントナッチ Anna Caterina Antonacci , パトリツィア・ヴァッカーリ Patrizia Vaccari , セルジオ・ヴァルトロ Sergio Vartolo , アレッサンドロ・カルミニャーニ Alessandro Carmignani , フリオ・ザナージ Furio Zanasi , サン・ペトロニオ・カペラ・ムジカーレ・ソロイスツ San Petronio Cappella Musicale Soloists , マリネッラ・ペンニッキ Marinella Pennicchi

バロック悲歌集 3(サン・ペトロニオ・カペラ・ムジカーレ・ソロイスツ/ヴァルトロ)

Lamenti Barocchi, Vol. 3

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.553320

全トラック選択/解除

クラウディオ・モンテヴェルディ - Claudio Monteverdi (1567-1643)

**:**
かぐわしき唇よ、なんという甘美さで
1.

Lamento d'Arianna

録音: September 1995, Music Room of Palazzo Magnagutti, Sermide, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9294

ピエトロ・アントニオ・ジラーモ - Pietro Antonio Giramo (1619-1630)

**:**
狂った婦人の嘆き
2.

Lamento della Pazza

録音: September 1995, Music Room of Palazzo Magnagutti, Sermide, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5505

バルバラ・ストロッツィ - Barbara Strozzi (1619-1677)

**:**
Lamento del Marchese Cinq-Mars
3.
録音: September 1995, Music Room of Palazzo Magnagutti, Sermide, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/14541

ジャコモ・カリッシミ - Giacomo Carissimi (1605-1674)

**:**
女王マリア・ストゥアルダの哀歌
4.

Lamento della Regina Maria Stuarda

録音: September 1995, Music Room of Palazzo Magnagutti, Sermide, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2866

アントニオ・チェスティ - Antonio Cesti (1623-1669)

**:**
Lamento della Madre Ebrea
5.
録音: September 1995, Music Room of Palazzo Magnagutti, Sermide, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2928

ルイジ・ロッシ - Luigi Rossi (1598-1653)

**:**
Lamento della Regina de Svezia

録音: September 1995, Music Room of Palazzo Magnagutti, Sermide, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/11507
**:**
»  Lamento della Regina di Svezia
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
イタリアのバロック・オペラの終幕近くで歌われる劇的なアリア、ラメントの第3弾、ついに名曲中の名曲「アリアンナの嘆き」が登場。他の部分は失われたオペラ「アリアンナ」の中で唯一現存するこのアリアは、現代まで聴く者に数多の涙を流させてきた嘆きの歌です。ここで聴ける他の珍しいラメントも、いずれ劣らぬ見事な歌揃い。特に、オラトリオの大家として有名なカリッシミのラメントで聴ける壮絶なまでの緊張感は見事というよりありません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。