ホーム > アルバム > 8.553332 ドホナーニ:6つの演奏会用練習曲/変奏曲 Op. 29/ハンガリー牧歌(パヴリク)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.553332
CD発売時期
1999年10月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
エルネー・ドホナーニ Ernő Dohnányi
アーティスト
マルクス・パヴリク Markus Pawlik

ドホナーニ:6つの演奏会用練習曲/変奏曲 Op. 29/ハンガリー牧歌(パヴリク)

DOHNANYI: 6 Concert Etudes / Variations, Op. 29 / Ruralia Hungarica

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.553332

全トラック選択/解除

エルネー・ドホナーニ - Ernő Dohnányi (1877-1960)

**:**
6つの演奏会用練習曲 Op. 28

6 Concert Etudes, Op. 28

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4168
**:**
»  イ短調
1.

-

A Minor

**:**
»  D-Flat Major: Presto, leggiero
2.

-

**:**
»  E-Flat Minor: Sotto, sempre staccato
3.

-

**:**
»  B-Flat Minor: Poco maestoso
4.

-

**:**
»  E Major: Leggiero
5.

-

**:**
»  F Minor: 'Capriccio'. Vivace
6.

-

 
**:**
ハンガリー民謡による変奏曲 Op. 29

Variations on a Hungarian Folk Song, Op. 29

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4171
**:**
»  Theme: Rubato
7.

-

**:**
»  Var.1: Dolce
8.

-

**:**
»  Var.2: Vivace
9.

-

**:**
»  Var.3: Andante
10.

-

**:**
»  Var.4: Vivace
11.

-

**:**
»  Var.5: Tranquillo
12.

-

**:**
»  Var.6: Leggiero
13.

-

**:**
»  Var.7: Allegro
14.

-

**:**
»  Var.8: Vivace
15.

-

**:**
»  Var.9: L'istesso tempo
16.

-

**:**
»  Var.10: Andante rubato
17.

-

 
**:**
パストラーレ 「ハンガリーのクリスマスの歌」

Pastorale (Hungarian Christmas Song)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4169
**:**
»  Allegretto tranquillo
18.

-

 
**:**
ハンガリー牧歌 Op. 32a

Ruralia Hungarica, Op. 32a

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4170
**:**
»  I. Allegretto, molto tenero
19.

-

**:**
»  II. Presto, ma non tatno
20.

-

**:**
»  III. Andante poco moto, rubato
21.

-

**:**
»  IV. Vivace
22.

-

**:**
»  V. Allegro grazioso
23.

-

**:**
»  VI. Adagio non troppo
24.

-

**:**
»  VII. Molto vivace
25.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
あの大リスト以来、伝統のピアノ王国であるハンガリーの代表的名ピアニストであり、同時に指揮者、教育者、作曲者としてもマルチな活躍をしたドホナーニのピアノ曲全集のスタートです。まずはともあれ、代表作「カプリッチョ」を含む「6つの演奏会用練習曲」をお聴き下さい。生半可なピアニストではへたばってしまいそうな分厚い音の奔流といった曲が続出し、ここには彼のピアニストとしての能力の高さが如実に示されているといってよいでしょう。オーケストラ版なども知られる「ハンガリー牧歌」などでは、さらに濃いハンガリー情緒が堪能できますが、いずれも単なる異国趣味に終わらない重厚な内容を誇るのも特色です。
レビュアー: uyama 投稿日:2010/08/22
エルンスト・フォン・ドホナーニ - Ernst (Erno) von Dohnanyi (1877-1960)はハンガリーの作曲家。孫は指揮者クリストフ・フォン・ドホナーニ。6つの演奏会用練習曲 6 Concert Etudes Op. 28 はラフマニノフやゴドフスキーが度々、演奏していたことで知られる当代随一の超絶技巧曲。ピアノのMarkus Pawlik マルクス・パヴリク はドイツの若手で、ドホナーニの難曲を堅牢で隙のない強靭なテクニックで表現している。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。