ホーム > アルバム > 8.553376 ドヴォルザーク:弦楽五重奏曲集 Op. 1, 97 (キセラーク /プラハ・ヴラフ弦楽四重奏団)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.553376
CD発売時期
2001年5月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
アントニン・ドヴォルザーク Antonín Dvořák
アーティスト
ラディスラフ・キセラーク Ladislav Kyselák , プラハ・ヴラフ弦楽四重奏団 Vlach Quartet Prague

ドヴォルザーク:弦楽五重奏曲集 Op. 1, 97 (キセラーク /プラハ・ヴラフ弦楽四重奏団)

DVORAK: String Quintets Opp. 1 and 97

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.553376

全トラック選択/解除

アントニン・ドヴォルザーク - Antonín Dvořák (1841-1904)

**:**
弦楽五重奏曲 イ短調 Op. 1

String Quintet in A Minor, Op. 1

録音: 30-31 May 1997, Martínek Studio, Prague
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/23206
**:**
»  I. Adagio - Allegro ma non troppo
1.

-

**:**
»  II. Lento
2.

-

**:**
»  III. Finale: Allegro con brio
3.

-

 
**:**
弦楽五重奏曲 ホ長調 Op. 97

String Quintet in E-Flat Major, Op. 97, B. 180

録音: 12-13 April 1997, Martínek Studio, Prague
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/23207
**:**
»  I. Allegro non tanto
4.

-

**:**
»  II. Allegro vivo
5.

-

**:**
»  III. Larghetto
6.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegro giusto
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
プロにもアマチュアにも喜ばれる室内楽曲をザクザクと量産したドヴォルザークですが、その記念すべき作品番号1となるのが当盤収録のイ短調です。後年の特徴となる民族色の表出はあまりなく、ベートーヴェンやモーツァルトといった偉大な先達に範を求めたという印象が強いのですが、いかにも青年らしい爽やかな情熱が心地良く、これはこれで大変良質な仕上がりです。一方の変ホ長調は円熟した筆致を示しており、中声部が充実した弦楽五重奏曲という形式の強みをフルに活かして、より深みと陰影のある響きを作り出すことに成功しています。また全曲を通じていろいろなタイプの弾むような舞曲調のリズムが多く用いられ、素晴らしい嬉遊感を生み出しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。