ホーム > アルバム > 8.553566 フィンジ:クラリネット協奏曲/5つのバガテル/3つのモノローグ/ロマンス(プレーン/ノーザン・シンフォニア/グリフィス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.553566
CD発売時期
1998年3月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ジェラルド・フィンジ Gerald Finzi
編曲者
ローレンス・アッシュモア Lawrence Ashmore
アーティスト
ハワード・グリフィス Howard Griffiths , ノーザン・シンフォニア Northern Sinfonia , レスリー・ハットフィールド Lesley Hatfield , ロバート・プレーン Robert Plane

フィンジ:クラリネット協奏曲/5つのバガテル/3つのモノローグ/ロマンス(プレーン/ノーザン・シンフォニア/グリフィス)

FINZI, G.: Clarinet Concerto / 5 Bagatelles / 3 Soliloquies / Romance (Plane, Northern Sinfonia, Griffiths)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.553566

全トラック選択/解除

ジェラルド・フィンジ - Gerald Finzi (1901-1956)

**:**
クラリネット協奏曲 Op. 31

Clarinet Concerto, Op. 31

録音: 3-6 September 1995, Newcastle, Australia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4979
**:**
»  I. Allegro vigoroso
1.

-

**:**
»  II. Adagio, ma senza rigore
2.

-

**:**
»  III. Rondo: Allegro giocoso
3.

-

 
**:**
5つのバガテル Op. 23a (L. アシュモアによるクラリネットと管弦楽編)

5 Bagatelles, Op. 23a (arr. L. Ashmore for clarinet and strings)

録音: 3-6 September 1995, Newcastle, Australia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4977888
**:**
»  I. Prelude: Allegro deciso
4.

-

**:**
»  II. Romance: Andante tranquillo
5.

-

**:**
»  III. Carol: Andante semplice
6.

-

**:**
»  IV. Forlana: Allegretto grazioso
7.

-

**:**
»  V. Fughetta: Allegro vivace
8.

-

 
**:**
恋の骨折り損 Op. 28a (抜粋)

Love's Labour's Lost, Op. 28a (excerpts)

録音: 3-6 September 1995, Newcastle, Australia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4977889
**:**
»  VII. Soliloquy I: The King's Poem
9.

-

**:**
»  VIII. Soliloquy II: Longaville's Sonnet
10.

-

**:**
»  IX. Soliloquy III: Dumaine's Poem
11.

-

 
**:**
簡素な狂詩曲 Op. 3
12.

A Severn Rhapsody, Op. 3

録音: 3-6 September 1995, Newcastle, Australia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4977890
 
**:**
ロマンス 変ホ長調 Op. 11
13.

Romance in E-Flat Major, Op. 11

録音: 3-6 September 1995, Newcastle, Australia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4977891
 
**:**
入祭唱 Op. 6
14.

Introit in F Major, Op. 6

録音: 3-6 September 1995, Newcastle, Australia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4977892
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ちょっとマイナーなフィンジですが、特にイギリス音楽ファンという方でなくとも是非お薦めしたい感動的な一枚です。どの曲も弦楽器主体の編成となっていますが、その透明感と抒情溢れる響きは鄙びたムードがいっぱいで、誰しもの心に自然と深く染みてくるものといえるでしょう。中でも、ドラマチック・哀愁・快活と、楽章ごとの性格の書き分けが見事なクラリネット協奏曲、(全体も素晴らしいですが特に)終結近くに現れるヴァイオリン・ソロによるハーモニックス奏法が聴くものの胸を締めつける「入祭唱」などは、絶対に聴き逃せません。
レビュアー: miwaosa 投稿日:2010/11/18
NMLのプレミアム・レビュアーでもある林田直樹さんの著書『クラシック新定番100人100曲』で知り、今まで聴かなかったことを心の底から残念に思ったコンポーザーがジェラルド・フィンジでした。作品を渉猟する上でNMLの存在が不可欠だったことは言うまでもありません。どの曲に接しても、その美しさに驚愕してしまいます。このアルバムでは、特にクラリネット協奏曲がすごい !

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。