ホーム > アルバム > 8.553873 ガブリエリ:金管のための作品集 2 (ロンドン・シンフォニー・ブラス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.553873
CD発売時期
2000年6月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
吹奏楽
作曲家
ジョヴァンニ・ガブリエリ Giovanni Gabrieli
編曲者
エリック・クリース Eric Crees
アーティスト
エリック・クリース Eric Crees , ロンドン・シンフォニー・ブラス London Symphony Brass

ガブリエリ:金管のための作品集 2 (ロンドン・シンフォニー・ブラス)

GABRIELI, G.: Music for Brass, Vol. 2 (London Symphony Brass, Crees)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.553873

全トラック選択/解除

ジョヴァンニ・ガブリエリ - Giovanni Gabrieli (1554-1612)

**:**
12声のカンツォン(E. クリースによるブラス・アンサンブル編)
1.

Canzon a 12 (arr. E. Crees for brass)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1039211
 
**:**
Canzoni et sonate (arr. E. Crees for brass) (excerpts)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4814112
**:**
»  Canzon V
2.

-

**:**
»  Sonata XVIII
3.

-

 
**:**
4声のカンツォン II (E. クリースによるブラス・アンサンブル編)
4.

Canzon II a 4 (arr. E. Crees for brass)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4814113
 
**:**
サクラ・シンフォニア - 第1旋法による8声のカンツォン(E. クリースによるブラス・アンサンブル編)
5.

Sacrae symphoniae: Canzon primi toni a 8 (arr. E. Crees for brass)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4814114
**:**
»  Sonata XIX
6.

-

**:**
»  Canzon II
7.

-

 
**:**
サクラ・シンフォニア - 第8旋法による12声のソナタ(E. クリースによるブラス・アンサンブル編)
8.

Sacrae symphoniae: Sonata octavi toni a 12 (arr. E. Crees for brass)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4814116
 
**:**
4声のカンツォン III (E. クリースによるブラス・アンサンブル編)
9.

Canzon III a 4 (arr. E. Crees for brass)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4814117
 
**:**
Canzoni et sonate (arr. E. Crees for brass) (excerpts)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4814118
**:**
»  Canzon XII
10.

-

**:**
»  Canzon III
11.

-

**:**
»  Canzon VI
12.

-

 
**:**
4声のカンツォン第1番 「陽気な女」(E. クリースによるブラス・アンサンブル編)
13.

Canzon I a 4, "La Spiritata" (arr. E. Crees for brass)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4814119
 
**:**
Canzoni et sonate: Canzon No. 16 a 12 (arr. E. Crees for brass)
14.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4814120
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
交易都市として栄華を誇ったヴェネチアを代表する作曲家ジョヴァンニ・ガブリエリの最も有名な業績、金管アンサンブルのための音楽をお届けするシリーズ全3枚のうちの第2集です。この録音のために準備・出版された楽譜を使用するイギリスの奏者たちとナクソスの気合の入れようもお汲み取りください。ブラス音楽の魅力は、ただ威圧的で豪華絢爛な側面だけではありません。心を癒す柔和な響きだったり、心地よい爽快さを与えてくれたり。こういう音楽で目覚める朝もいいもんです。ブラス・ファンだけでなく、音楽を愛する方に広くお薦めします。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。