ホーム > アルバム > 8.553919 デュプレ:オルガン作品集 4 (フィシェル)

デュプレ:オルガン作品集 4 (フィシェル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.553919
CD発売時期
1998年9月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
マルセル・デュプレ Marcel Dupré
アーティスト
ジャネット・フィシェル Janette Fishell

デュプレ:オルガン作品集 4 (フィシェル)

DUPRE: Works for Organ, Vol. 4

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.553919

全トラック選択/解除

マルセル・デュプレ - Marcel Dupré (1886-1971)

**:**
3つの前奏曲とフーガ Op. 7

3 Preludes and Fugues, Op. 7

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4375
**:**
»  I. Prelude and Fugue in B Major
1.

-

**:**
»  II. Prelude and Fugue in F Minor
2.

-

**:**
»  III. Prelude and Fugue in G Minor
3.

-

 
**:**
「神の御子は今宵しも(おお、すべての忠実な崇拝者よ)」による変奏曲 Op. 20

Variations on "Adeste Fideles"

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4376
**:**
»  Variations on 'Adeste Fideles'
4.

-

 
**:**
Le Vitrail de St. Ouen, Op. 65
5.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4372
 
**:**
Chorales, Op. 28, Nos. 7-12 and 42-47

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4370
**:**
»  VII. In my beloved God
6.

-

**:**
»  VIII. Out of the Depths Have I Cried Unto Thee
7.

-

**:**
»  IX. O Christ Who Art the Light of the World
8.

-

**:**
»  X. Christ the Lamb of God
9.

-

**:**
»  XI. Christ is Risen from the Dead
10.

-

**:**
»  XII. Christ Lay in the Bonds of Death
11.

-

**:**
»  XLII. Jesus, My Joy
12.

-

**:**
»  XLIII. Jesus Christ, Our Saviour
13.

-

**:**
»  XLIV. Jesus Christ, Our Saviour
14.

-

**:**
»  XLV. Jesus, My Trust
15.

-

**:**
»  XLVI. Come God, Creator, Holy Ghost
16.

-

**:**
»  XLVII. Come Holy Ghost, Lord God
17.

-

 
**:**
Meditation
18.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4373
 
**:**
Paraphrase on Te Deum, Op. 43
19.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4374
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
フランスのオルガンの巨匠・デュプレは、なんとイマジネーションに満ちた桁外れの大名人であったことか、「みな来たりて拝め」の主題による変奏を聴くだけで慄然せざるをえません。素朴なクリスマス・キャロルが、超絶技巧と豊かな語法により壮麗な変化を重ね、フーガ、そしてトッカータ風の一大クライマックスを迎える様はまさに圧巻です。またサン=トゥーエンのステンドグラスや、「テ・デウム」によるパラフレーズで圧倒的に鳴り響く、複雑な和声による音響の大伽藍も、オルガンという楽器のパワフルと繊細さを徹底的に開陳するもので、是非とも聴き逃せません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。