ホーム > アルバム > 8.554233 ホフマン:ヴァイオリン協奏曲集(ヒュー/マカスラン/ノーザン室内管/ウォード)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.554233
CD発売時期
1998年9月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
レオポルト・ホフマン Leopold Hofmann
アーティスト
ニコラス・ウォード Nicholas Ward , ノーザン室内管弦楽団 Northern Chamber Orchestra , ティム・ヒュー Tim Hugh , ロレイン・マカスラン Lorraine McAslan

ホフマン:ヴァイオリン協奏曲集(ヒュー/マカスラン/ノーザン室内管/ウォード)

HOFMANN: Violin Concertos

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.554233

全トラック選択/解除

レオポルト・ホフマン - Leopold Hofmann (1738-1793)

**:**
Violin Concerto in B-Flat Major, Badley Bb1

録音: 14-15 May 1997, Victoria Hall, Bolton
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6951
**:**
»  I. Tempo giusto
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Vivace
3.

-

 
**:**
Violin and Cello Concerto in G Major, Badley G1

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6952
**:**
»  I. Tempo guisto
4.

-

**:**
»  II. Andante poco tarde
5.

-

**:**
»  III. Allegro
6.

-

 
**:**
Violin Concerto in A Major, Badley A2

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6950
**:**
»  I. Allegro moderato
7.

-

**:**
»  II. Adagio
8.

-

**:**
»  III. Allegro molto
9.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
いくら素敵な作品でも、マイナーというレッテルを張られた作曲家の一流作品は、メジャー作曲家の二流作品と比べて、演奏頻度・評価の上でも損な役回りをさせられやすい存在です。が、そんな風潮に大いにノーを突き付けるのが当盤です。特にヴァイオリンとチェロの2つの楽器をソロとするト長調協奏曲は名作いえるでしょう。健康的で屈託のない楽想が過度に凝り過ぎない、といっても躍動感満点で、十分聴きごたえのあるソロのかけ合いの中で伸びやかに奏でられる音楽には、純粋な愉悦感が溢れています。毒気の多い音楽に慣れ過ぎてしまった貴方にこそ、是非お薦めの一枚です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。