ホーム > アルバム > 8.554375 バロック・トランペットの技巧 4 (エクルンド/ドロットニンホルム・バロック・アンサンブル/スパーフ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.554375
CD発売時期
1999年10月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ヨーゼフ・アルノルト・グロス Joseph Arnold Gross , ゲオルク・フィリップ・テレマン Georg Philipp Telemann , ミヒャエル・ハイドン Michael Haydn , ヨハン・ウィルヘルム・ヘルテル Johann Wilhelm Hertel , ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル George Frideric Handel , ヨハン・メルヒオール・モルター Johann Melchior Molter
アーティスト
ニクラス・エクルンド Niklas Eklund , ニルス=エーリク・スパルフ Nils-Erik Sparf , ドロットニンホルム・バロック・アンサンブル Drottningholm Baroque Ensemble , ウルフ・ビューレンエド Ulf Bjurenhed

バロック・トランペットの技巧 4 (エクルンド/ドロットニンホルム・バロック・アンサンブル/スパーフ)

BAROQUE TRUMPET (THE ART OF THE), Vol. 4

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.554375

全トラック選択/解除

ヨーゼフ・アルノルト・グロス - Joseph Arnold Gross (1701-1783)

**:**
トランペット協奏曲 ニ長調

Trumpet Concerto in D Major

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6201
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante molto
2.

-

**:**
»  III. Allegro molto
3.

-

ミヒャエル・ハイドン - Michael Haydn (1737-1806)

**:**
トランペット協奏曲第2番 ハ長調

Trumpet Concerto No. 2 in C Major

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6727
**:**
»  I. Adagio
4.

-

**:**
»  II. Allegro molto
5.

-

ヨハン・メルヒオール・モルター - Johann Melchior Molter (1696-1765)

**:**
トランペット協奏曲第2番 ニ長調

Trumpet Concerto No. 2 in D Major

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9245
**:**
»  I. Allegro
6.

-

**:**
»  II. Adagio
7.

-

**:**
»  III. Allegro assai
8.

-

ヨハン・ウィルヘルム・ヘルテル - Johann Wilhelm Hertel (1727-1789)

**:**
トランペットとオーボエのための二重協奏曲 変ホ長調

Double Concerto for Trumpet and Oboe in E-Flat Major

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6884
**:**
»  I. Allegro
9.

-

**:**
»  II. Arioso
10.

-

**:**
»  III. Allegro
11.

-

ゲオルク・フィリップ・テレマン - Georg Philipp Telemann (1681-1767)

**:**
トランペット協奏曲第2番 ニ長調

Trumpet Concerto No. 2 in D Major

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/15113
**:**
»  I. Largo
12.

-

**:**
»  II. Vivace
13.

-

**:**
»  III. Siciliano
14.

-

**:**
»  IV. Vivace
15.

-

ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル - George Frideric Handel (1685-1759)

**:**
歌劇「アタランタ」 HWV 35 - 序曲

Atalanta, HWV 35: Overture

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6427
**:**
»  I. Andante
16.

-

**:**
»  II. Vivace
17.

-

**:**
»  III. Andante
18.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2010/03/01
好評のバロック・トランペットの技巧シリーズの第4集、タイトルもズバリ「ヴィルトゥオーゾ・コンチェルト」と銘打たれていますが、この楽器特有の輝かしい高音域を力強く、あるいは目まぐるしく自在に吹きまくる名人芸の面白さももちろんとして、音楽的な表現力の高さにも注目したい一枚です。中でもドイツの名匠・テレマンの第2協奏曲の面白さは比類がないものといえましょう。伴奏管弦楽はチェンバロ以外はすべて管楽器で統一という、協奏曲としてはちょっと変わった編成をとっていますが、音色の対比の妙はまさにツボを突いた絶妙さで、祝祭ムードから哀感の漂うしっとりした雰囲気まで、幅の広い楽想が見事に描き分けられています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。