ホーム > アルバム > 8.554381 ヴィタウタス・ソンデツキス - チェロ作品集

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.554381
CD発売時期
2000年9月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ドミートリー・ショスタコーヴィチ Dmitry Shostakovich , カルル・ダヴィドフ Karl Davïdov , セルゲイ・イヴァノヴィチ・タネーエフ Sergey Ivanovich Taneyev , ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー Pyotr Il'yich Tchaikovsky , バリス・ドヴァリョーナス Balys Dvarionas , セルゲイ・ラフマニノフ Sergey Rachmaninov , ニコライ・アンドレイェヴィチ・リムスキー=コルサコフ Nikolay Andreyevich Rimsky-Korsakov , アントン・ルビンシテイン Anton Rubinstein
編曲者
レフ・アトフミャン Lev Atovmyan , ボリサス・トラウバス Borisas Traubas , 不詳 Anonymous
アーティスト
ダヴィド・ゲリンガス David Geringas , ヴィタウタス・ソンデツキス Vytautas Sondeckis , リトアニア室内管弦楽団 Lithuanian Chamber Orchestra

ヴィタウタス・ソンデツキス - チェロ作品集

Cello Recital: Vytautas Sondeckis

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.554381

全トラック選択/解除

ニコライ・アンドレイェヴィチ・リムスキー=コルサコフ - Nikolay Andreyevich Rimsky-Korsakov (1844-1908)

**:**
歌劇「皇帝サルタンの物語」 Op. 57 - くまんばちの飛行(編曲:B. トラウバス)
1.

The Tale of Tsar Saltan: Flight of the Bumble-bee (arr. B. Traubas)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/11399

バリス・ドヴァリョーナス - Balys Dvarionas (1904-1972)

**:**
By the Lake (Prie ezerelio)
2.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8417790

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー - Pyotr Il'yich Tchaikovsky (1840-1893)

**:**
Souvenir d'un lieu cher, Op. 42: No. 3. Melodie (arr. P. Meshchaninov)
3.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8417791
 
**:**
6つの小品 Op. 19 - 第4曲 夜想曲(チェロと室内オーケストラ編)

6 Morceaux, Op. 19: No. 4. Nocturne in C-Sharp Minor (version for cello and chamber orchestra)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8417792
**:**
»  Nocturne, Op. 19, No. 4
4.

-

アントン・ルビンシテイン - Anton Rubinstein (1829-1894)

**:**
Melodie (arr. B. Traubas)
5.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8417793

カルル・ダヴィドフ - Karl Davïdov (1838-1889)

**:**
Ballade, Op. 25
6.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8417794
 
**:**
At the Fountain, Op. 20, No. 2
7.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8417795

バリス・ドヴァリョーナス - Balys Dvarionas (1904-1972)

**:**
Introduction and Rondino for Cello and Orchestra (orch. B. Traubas)
8.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8417796

セルゲイ・イヴァノヴィチ・タネーエフ - Sergey Ivanovich Taneyev (1856-1915)

**:**
Canzona in F Minor (arr. for Cello and Orchestra)
9.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8417797

ドミートリー・ショスタコーヴィチ - Dmitry Shostakovich (1906-1975)

**:**
Ballet Suite No. 2: Adagio for Cello and String Orchestra (arr. Atovmyan)
10.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8417798

セルゲイ・ラフマニノフ - Sergey Rachmaninov (1873-1943)

**:**
14 Songs, Op. 34: No. 14. Vocalise in E Minor (arr. for cello and orchestra)
11.
録音: February 1998 and March 1999, Vilnius Recording Studio, Vilnius, Lithuania
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8417799

ニコライ・アンドレイェヴィチ・リムスキー=コルサコフ - Nikolay Andreyevich Rimsky-Korsakov (1844-1908)

**:**
Serenade for Cello and Orchestra, Op. 37
12.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8417800

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー - Pyotr Il'yich Tchaikovsky (1840-1893)

**:**
String Quartet No. 1, Op. 11: Andante cantabile, Op. Posth.
13.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8417801
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
独特の哀愁と粘着質を持つロシアの名旋律の数々を、歌い上げるに最も相応しい楽器は? この問に対する最有力な模範解答の一つとして、チェロを挙げる事ができるのではないでしょうか。人の体ほどもある大きなボディから発せられるアツく豊かな響き、低音域はもちろんのこと、中高音域での雄弁さを強力な武器として歌われるロシア艶歌には、魂を揺さぶられる思いがします。収録曲も誰もが知っている有名曲からちょっと素敵な秘曲まで、気の利いたアレンジものも多数とりれたナクソスならではの懐の広さとなっているこの1枚、特にロシア音楽ファン・弦楽ファンの方には自信を持ってお薦めします

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。