ホーム > アルバム > 8.554434 ソレル:チェンバロ・ソナタ全集 5 (ローランド)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.554434
CD発売時期
1999年7月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
アントニオ・ソレール Antonio Soler
アーティスト
ギルバート・ローランド Gilbert Rowland

ソレル:チェンバロ・ソナタ全集 5 (ローランド)

SOLER, A.: Sonatas for Harpsichord, Vol. 5

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.554434

全トラック選択/解除

アントニオ・ソレール - Antonio Soler (1729-1783)

**:**
チェンバロ・ソナタ第73番 ニ長調
1.

Harpsichord Sonata No. 73 in D Major

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/12914
 
**:**
チェンバロ・ソナタ第74番 ニ長調
2.

Harpsichord Sonata No. 74 in D Major

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/12915
 
**:**
ソナタ イ短調 R.118
3.

Harpsichord Sonata No. 118 in A Minor

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/12909
 
**:**
チェンバロ・ソナタ第38番 ハ長調
4.

Harpsichord Sonata No. 38 in C Major

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/12906
 
**:**
チェンバロ・ソナタ第105番 変ホ長調
5.

Harpsichord Sonata No. 105 in E-Flat Major

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/12907
 
**:**
チェンバロ・ソナタ第2番 変ホ長調
6.

Harpsichord Sonata No. 2 in E-Flat Major

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/12910
 
**:**
チェンバロ・ソナタ第58番 ト長調
7.

Harpsichord Sonata No. 58 in G Major

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/12912
 
**:**
チェンバロ・ソナタ第114番 ニ長調
8.

Harpsichord Sonata No. 114 in D Major

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/12908
 
**:**
チェンバロ・ソナタ第5番 ヘ長調
9.

Harpsichord Sonata No. 5 in F Major

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/12911
 
**:**
チェンバロ・ソナタ第6番 ヘ長調
10.

Harpsichord Sonata No. 6 in F Major

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/12913
 
**:**
チェンバロ・ソナタ第95番 イ長調

Harpsichord Sonata No. 95 in A Major

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/12916
**:**
»  I. Andante grazioso con moto
11.

-

**:**
»  II. Allegro espressivo non presto
12.

-

**:**
»  III. Minuetto I (Maestoso) - Minuetto II (Allegro)
13.

-

**:**
»  IV. Allegro pastoril
14.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
聴き進むたびに、音楽の充実度の高さと、ローランドの眩いばかりのパワフルな演奏に驚きを新たにする、18世紀スペインのソレルの150曲に及ぶソナタ全集も、第5集まで来ました。今回は、長調作品(特に1と2)の堂々とした姿に圧倒されます。10では、長調で始まって短調に終わるという転調パターンが、耳新しいところです。最後の「イ長調」は4楽章から成る大作。これらの作品には、現代ピアノのファンも刺激を受けることでしょう。当時の演奏様式を考慮し、奏者自身が対で演奏すべき同じ調性の作品を選んで組み合わせています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。