ホーム > アルバム > 8.554478-79 メシアン:トゥーランガリラ交響曲/キリストの昇天(ポーランド国立放送響/ヴィト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.554478-79
CD発売時期
2000年9月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
オリヴィエ・メシアン Olivier Messiaen
アーティスト
フランソワ・ヴァイゲル Francois Weigel , アントニ・ヴィト Antoni Wit , トマ・ブロシュ Thomas Bloch , ポーランド国立放送交響楽団 Polish National Radio Symphony Orchestra

メシアン:トゥーランガリラ交響曲/キリストの昇天(ポーランド国立放送響/ヴィト)

MESSIAEN: Turangalila Symphony / L'ascension

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.554478-79

全トラック選択/解除

Disc 1

オリヴィエ・メシアン - Olivier Messiaen (1908-1992)

**:**
トゥーランガリラ交響曲

Turangalila-symphonie

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/21135
**:**
»  I. Introduction
1.

-

**:**
»  II. Chant d' amour 1
2.

-

**:**
»  III Turangalila 1
3.

-

**:**
»  IV. Chant d' amour 2
4.

-

**:**
»  V. Joie du sang des etoiles
5.

-

**:**
»  VI. Jardin du sommeil
6.

-

**:**
»  VII. Turangalila 2
7.

-

Disc 2

オリヴィエ・メシアン - Olivier Messiaen (1908-1992)

**:**
トゥーランガリラ交響曲

Turangalila-symphonie

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/21135
**:**
»  VIII. Developpement de l'Amour
1.

-

**:**
»  IX. Turangalila 3
2.

-

**:**
»  X. Final
3.

-

 
**:**
キリストの昇天

L'ascension

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/21136
**:**
»  I. Majeste du Christ demandant sa gloire a son Pere
4.

-

**:**
»  II. Alleluias sereins d'une ame qui desire le ciel
5.

-

**:**
»  III. Alleluia sur la trompette, Alleluia sur la cymbale
6.

-

**:**
»  IV. Priere du Christ montant vers son Pere
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
20世紀最大の巨匠による愛の大交響曲絢爛豪華な超大作「トゥーランガリラ交響曲」は20世紀の古典として永遠に語り継がれるでしょう作品の筆頭候補です。巨大なオーケストラに超・超絶技巧を要するピアノ独奏、特にグリッサンド奏法が印象的なアナログ電子楽器オンド・マルトノ独奏を加えた編成の大きさ、演奏時間80分という時間の長さもスゴいですが内容はさらに圧巻、まさに「法悦境」ともいうべき、溢れんばかりの宗教的官能と悦びの爆発が、聴くものにたまらない高揚感を与えてくれます(第5、10楽章など本当に大変なことになっています!)。静謐な美しさ、ちょっと小難しげな理屈っぽさなどもバランスよく配合され、所謂現代音楽入門としても最適な1曲といえるでしょう。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。