ホーム > アルバム > 8.554542 デュプレ:オルガン作品集 13 (ベイカー)

デュプレ:オルガン作品集 13 (ベイカー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.554542
CD発売時期
2003年9月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
マルセル・デュプレ Marcel Dupré
アーティスト
ジョージ・ベイカー George Baker

デュプレ:オルガン作品集 13 (ベイカー)

DUPRE: Works for Organ, Vol. 13

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.554542

全トラック選択/解除

マルセル・デュプレ - Marcel Dupré (1886-1971)

**:**
Zephyrs
1.
録音: 23 November 2001, Perkins Chapel, Dallas, Texas, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/39513
 
**:**
6 Antiphons for Christmas Time, Op. 48

録音: 23 November 2001, Perkins Chapel, Dallas, Texas, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/39514
**:**
»  I. Ecce Dominus veniet
2.

-

**:**
»  II. Omnipotens sermo tuus
3.

-

**:**
»  III. Tecum principium, in die virtutis tuae
4.

-

**:**
»  IV. Germinavit radix Jesse
5.

-

**:**
»  V. Stella ista
6.

-

**:**
»  VI. Lumen ad revelationem
7.

-

 
**:**
79 Chorales, Op. 28 (excerpts)

録音: 23 November 2001, Perkins Chapel, Dallas, Texas, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/39515
**:**
»  No. 21. Through Adam's fall is the world defiled
8.

-

**:**
»  No. 22. A mighty fortress is our God
9.

-

**:**
»  No. 23. Have mercy upon me, O Lord, my God
10.

-

**:**
»  No. 36. In Thee, O God, have I put my trust
11.

-

**:**
»  No. 37. Unto Thee I cry, O Lord Jesus
12.

-

 
**:**
Vision, Op. 44
13.
録音: 23 November 2001, Perkins Chapel, Dallas, Texas, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/39516
**:**
»  No. 38. In Thee, Lord, have I hoped
14.

-

**:**
»  No. 39. In Thee, Lord, have I hoped
15.

-

**:**
»  No. 40. In Thee is joy
16.

-

**:**
»  No. 41. In quiet joy
17.

-

**:**
»  No. 66. Farewell
18.

-

 
**:**
交響曲第2番 嬰ハ短調 Op. 26

Symphony No. 2 in C-Sharp Minor, Op. 26

録音: 23 November 2001, Perkins Chapel, Dallas, Texas, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/39517
**:**
»  I. Preludio: Allegro agitato
19.

-

**:**
»  II. Intermezzo: Tres modere
20.

-

**:**
»  III. Toccata: Tres anime
21.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
何でも網羅してしまうナクソスは、デュプレ自身の即興演奏の録音から、アメリカのオルガニスト、ロリン・スミスが再構成した「ゼピュロス」をも、この画期的なシリーズに含め、作曲者の演奏芸術の真髄を垣間見ることを可能にしてくれました。「幻影」やオルガン独奏のための「交響曲第2番」は豪壮無比、圧倒的な音構築を見せつけ、そのあまりの迫力は、聴き手をたじろがせるほどです。演奏するベイカーはアメリカを代表するオルガニストの一人で、パリで学んだ経験もあり、デュリュフレ、ヴィエルヌ、ミヨーらのオルガン曲に精通、デュプレ演奏にも理想的な人選です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。