ホーム > アルバム > 8.554593 ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 Op. 130/大フーガ Op. 133 (コダーイ・クァルテット)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.554593
CD発売時期
2000年9月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven
アーティスト
コダーイ・クァルテット Kodály Quartet

ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 Op. 130/大フーガ Op. 133 (コダーイ・クァルテット)

BEETHOVEN, L. van: String Quartets, Vol. 8 (Kodály Quartet) - No. 13 / Grosse Fuge, Op. 133

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.554593

全トラック選択/解除

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
弦楽四重奏曲第13番 変ロ長調 Op. 130

String Quartet No. 13 in B-Flat Major, Op. 130

録音: 8-11 March 1999, Phoenix Studio, Budapest, Hungary
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/20638
**:**
»  I. Adagio ma non troppo - Allegro
1.

-

**:**
»  II. Presto
2.

-

**:**
»  III. Andante con moto ma non troppo
3.

-

**:**
»  IV. Alla danza tedesca: Allegro assai
4.

-

**:**
»  V. Cavatina: Adagio molto espressivo
5.

-

**:**
»  VI. Finale: Allegro
6.

-

 
**:**
大フーガ 変ロ長調 Op. 133
7.

Grosse Fuge in B-Flat Major, Op. 133

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/20639
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ベートーヴェンの音楽世界の最深遠部を聴かせる作品の一つである、弦楽四重奏曲第13番の「顔」は第5楽章「カヴァティナ」と申せましょう。ヴァイオリンの美しいメロディーによって主導される、安らかで温かみのある音楽が胸に染みます。それと好対照をなすのは、元来はこの第13番の終楽章として作曲された、音楽史上最も偉大なフーガの一つである「大フーガ」の恐ろしいまでの緊迫感です。頻出する切り裂くような音型や激しいアクセントはまさにエネルギーの塊、4つの楽器がこれでもかといわんばかりに弾き鳴らされる様は圧巻です。またこの大フーガに差し替えられた現在の第6楽章の持つ明るい軽やかさが、これまた好対照となっているのも興味深い点です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。