ホーム > アルバム > 8.554609 J.S. バッハ:管弦楽組曲第1番 - 第4番 BWV 1066-1069(ケルン室内管/ミュラー=ブリュール)

J.S. バッハ:管弦楽組曲第1番 - 第4番 BWV 1066-1069(ケルン室内管/ミュラー=ブリュール)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.554609
CD発売時期
2000年12月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach
アーティスト
カルル・カイザー Karl Kaiser , ケルン室内管弦楽団 Cologne Chamber Orchestra , ヘルムート・ミュラー=ブリュール Helmut Müller-Brühl

J.S. バッハ:管弦楽組曲第1番 - 第4番 BWV 1066-1069(ケルン室内管/ミュラー=ブリュール)

BACH, J.S.: Orchestral Suites Nos. 1-4, BWV 1066-1069 (Cologne Chamber Orchestra, Muller-Bruhl)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.554609

全トラック選択/解除

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
管弦楽組曲第1番 ハ長調 BWV 1066

Overture (Suite) No. 1 in C Major, BWV 1066

録音: February and August 1998, Studios of Deutschland Radio, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1235
**:**
»  I. 序曲
1.

-

I. Ouverture

**:**
»  II. クーラント
2.

-

II. Courante

**:**
»  III. ガヴォット I, II
3.

-

III. Gavotte I and II

**:**
»  IV. フォルラーヌ
4.

-

IV. Forlane

**:**
»  V. メヌエット I, II
5.

-

V. Menuet I and II

**:**
»  VI. ブーレー I, II
6.

-

VI. Bourree I and II

**:**
»  VII. パスピエ I, II
7.

-

VII. Passepied I and II

 
**:**
管弦楽組曲第2番 ロ短調 BWV 1067

Overture (Suite) No. 2 in B Minor, BWV 1067

録音: February and August 1998, Studios of Deutschland Radio, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1236
**:**
»  I. 序曲
8.

-

I. Ouverture

**:**
»  II. ロンドー
9.

-

II. Rondeau

**:**
»  III. サラバンド
10.

-

III. Sarabande

**:**
»  VI. ブーレー I, II
11.

-

IV. Bourree I and II

**:**
»  V. ポロネーズ、ドゥーブル
12.

-

V. Polonaise, Double

**:**
»  VI. メヌエット
13.

-

VI. Menuet

**:**
»  VII. バディネリ
14.

-

VII. Badinerie

 
**:**
管弦楽組曲第3番 ニ長調 BWV 1068

Overture (Suite) No. 3 in D Major, BWV 1068

録音: February and August 1998, Studios of Deutschland Radio, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1237
**:**
»  I. 序曲
15.

-

I. Ouverture

**:**
»  II. G線上のアリア
16.

-

II. Air

**:**
»  III. ガヴォット I, II
17.

-

III. Gavotte I and II

**:**
»  VI. ブーレー
18.

-

IV. Bourree

**:**
»  V. ジーグ
19.

-

V. Gigue

 
**:**
管弦楽組曲第4番 ニ長調 BWV 1069

Overture (Suite) No. 4 in D Major, BWV 1069

録音: February and August 1998, Studios of Deutschland Radio, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1238
**:**
»  I. 序曲
20.

-

I. Ouverture

**:**
»  II. ブーレー I, II
21.

-

II. Bourree I and II

**:**
»  III. ガヴォット
22.

-

III. Gavotte

**:**
»  IV. メヌエット I, II
23.

-

IV. Menuet I and II

**:**
»  V. ルジュイアサンス
24.

-

V. Rejouissance

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
人類が続く限り残りそうなバッハの名旋律といえば「G線上のアリア」になるでしょう。あの旋律の原曲16や、フルートの名曲として有名な12や14(名手カイザーのスリリングなパフォーマンス!)を含む管弦楽のための組曲(又は「序曲」)全4曲を、快適テンポで演奏してCD一枚に収めてしまいました(ニ枚にまたがる事が多い)。ドイツの名演奏家アーベントロートやシュナイダーハンの伝統を受け継ぐ指揮者の下、現代楽器を使用しながら古楽奏法の長所を取りいれたこの演奏こそ、現代人にもアピールするスタンダードなバッハ像と言えるでしょう。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。