ホーム > アルバム > 8.554659 ハウエルズ:レクイエム/「地よ、慈しみもてこの人を収め給え」(ファンリントン/ケンブリッジ・セント・ジョンズカレッジ聖歌隊/ロビンソン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.554659
CD発売時期
1999年9月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲), 器楽曲
作曲家
ハーバート・ハウエルズ Herbert Howells
作詞家
旧約聖書 Bible - Old Testament , 新約聖書 Bible - New Testament , アウレリウス・クレメンス・プルデンティウス Aurelius Clemens Prudentius , ミサ典礼文 Mass Text , John Buxton
アーティスト
ケンブリッジ・セント・ジョンズ・カレッジ聖歌隊 St. John's College Choir, Cambridge , イアン・ファリントン Iain Farrington , クリストファー・ロビンソン Christopher Robinson

ハウエルズ:レクイエム/「地よ、慈しみもてこの人を収め給え」(ファンリントン/ケンブリッジ・セント・ジョンズカレッジ聖歌隊/ロビンソン)

HOWELLS: Requiem / Take Him, Earth, for Cherishing

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.554659

全トラック選択/解除

ハーバート・ハウエルズ - Herbert Howells (1892-1983)

**:**
マニフィカトとヌンク・ディミティス - セント・ポール大聖堂

Magnificat and Nunc dimitis, St. Paul's

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7113
**:**
»  Magnificat
1.

-

**:**
»  Nunc dimittis
2.

-

 
**:**
鹿が谷川を慕いあえぐように
3.

Like as the Hart

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7112
 
**:**
Paean for Organ
4.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7115
 
**:**
レクイエム

Requiem

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7116
**:**
»  Salvator mundi
5.

-

**:**
»  Psalm 23
6.

-

**:**
»  Requiem aeternam (1)
7.

-

**:**
»  Psalm 121
8.

-

**:**
»  Requiem aeternam (2)
9.

-

**:**
»  I Heard a Voice from Heaven
10.

-

 
**:**
久しき昔
11.

Long, Long Ago

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/17073
 
**:**
Office of Holy Communion (Collegium Regale)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7114
**:**
»  Kyrie
12.

-

**:**
»  Credo
13.

-

**:**
»  Sanctus
14.

-

**:**
»  Benedictus
15.

-

**:**
»  Agnus Dei
16.

-

**:**
»  Gloria in Excelsis
17.

-

 
**:**
Rhapsody No. 3 for Organ
18.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7117
 
**:**
地よ,慈しみもてこの人を収め給え
19.

Take Him, Earth, for Cherishing

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7118
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
日本の合唱団の間でも、じわじわっと広まりつつあるのが20世紀イギリスで活躍したハウエルズ。その無伴奏混声合唱のための「レクィエム」(発表されずに長く封印されていた)を、多くの方に知っていただきたいのです。第一印象は、何て地味なと思われるでしょう。しかし、この音楽の美に一度気づけば、貴方の一生の名曲になることでしょう。その他も、ケネディ大統領の死を契機に作曲された19など、合唱ならではの美を楽しめる作品が揃いました。2曲のオルガン曲は、ハウエルズを合唱曲でしか知らない方に是非聴いていただきたい逸品です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。