ホーム > アルバム > 8.554704 ドニゼッティ:歌劇「愛の妙薬」(ハイライト)(ハンガリー国立歌劇場管/モランディ)

ドニゼッティ:歌劇「愛の妙薬」(ハイライト)(ハンガリー国立歌劇場管/モランディ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.554704
CD発売時期
2000年5月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
ガエターノ・ドニゼッティ Gaetano Donizetti
作詞家
フェリーチェ・ロマーニ Felice Romani
アーティスト
シモーネ・アライモ Simone Alaimo , ハンガリー国立歌劇場合唱団 Hungarian State Opera Chorus , ハンガリー国立歌劇場管弦楽団 Hungarian State Opera Orchestra , ロベルト・フロンターリ Roberto Frontali , ピエール・ジョルジョ・モランディ Pier Giorgio Morandi , ヴィンチェンツォ・ラ・スコラ Vincenzo La Scola , アレッサンドラ・ルッフィーニ Alessandra Ruffini , Mariangela Spotorno

ドニゼッティ:歌劇「愛の妙薬」(ハイライト)(ハンガリー国立歌劇場管/モランディ)

DONIZETTI: Elisir d'amore (L') (Highlights)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.554704

全トラック選択/解除

ガエターノ・ドニゼッティ - Gaetano Donizetti (1797-1848)

**:**
歌劇「愛の妙薬」(抜粋)

L'elisir d'amore (The Elixir of Love) (Highlights)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/17077
**:**
»  Act I: Cavatina - Quanto e bella, quanto e cara
1.

-

**:**
»  Act I: Cavatina: Benedette queste carte ... Della crudele Isotta
2.

-

**:**
»  Act I: Scena and Duet - Chiedi all' aura lusinghiera
3.

-

**:**
»  Act I: Cavatina: Udite, udite, o rustici
4.

-

**:**
»  Act I: Recitative: Caro elisir! seo mio!
5.

-

**:**
»  Act I: Duet - Lallarallara la la la la
6.

-

**:**
»  Act I: Terzetto - Tran tran tran ... In guerra ed in amore
7.

-

**:**
»  Act I: Finale - Signor Sargente
8.

-

**:**
»  Act I: Finale - Adina, credimi
9.

-

**:**
»  Act II: Barcarolle for Two Voices: Io son ricco e tu sei bella
10.

-

**:**
»  Act II: Scena: La donna e un animale stravagante
11.

-

**:**
»  Act II: Duet - Ai perigli della guerra
12.

-

**:**
»  Act II: Quartet - Dell' elisir mirabile
13.

-

**:**
»  Act II: Romance: Una furtiva lagrima
14.

-

**:**
»  Act II: Scena: Alto! ... fronte! ... Che vedo?
15.

-

**:**
»  Act II: Aria and Finale: Ei corregge ogni difetto
16.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
純情な農夫ネモリーノと領主様の娘アディーナが繰り広げる恋愛ドタバタ喜劇。身分の壁を乗り越え、愛が成就するまでの物語。既発売の全曲盤から聴きどころを選んだハイライト盤(有名オペラなのに何故か少ない!)です。ネモリーノくんがアディーナ嬢への思いを吐露する1も良いですが、何と言っても歴史的名曲が14「人知れぬ涙が」。喜劇の筈だったのにヤケに深刻な歌になってしまいますが、これは男なら、テノールなら一度は歌ってみたいもの(単なる胸キュン恋愛ソングとは違います)。オペラならお任せのモランディの指揮にもご注目ください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。