ホーム > アルバム > 8.554707 ヴェルディ:歌劇「トロヴァトーレ」(ハイライト)

ヴェルディ:歌劇「トロヴァトーレ」(ハイライト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.554707
CD発売時期
2000年9月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
ジュゼッペ・ヴェルディ Giuseppe Verdi
作詞家
サルヴァドーレ・カッマラーノ Salvadore Cammarano
アーティスト
フランコ・デ・グランディス Franco de Grandis , ロベルト・セルヴィル Roberto Servile , イリーナ・チスチャコヴァ Irina Tchistjakova , ハンガリー国立歌劇場管弦楽団 Hungarian State Opera Orchestra , ウィル・ハンバーグ Will Humburg , ブダペスト祝祭合唱団 Budapest Festival Chorus , マウリツィオ・フルソーニ Maurizio Frusoni , ヨジェフ・ムック Jozsef Mukk , ダニエラ・ロンギ Daniela Longhi , Zsuzsa Csonka , Sandor Pasztor , Janos Tandari

ヴェルディ:歌劇「トロヴァトーレ」(ハイライト)

VERDI: Trovatore (Il) (Highlights)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.554707

全トラック選択/解除

ジュゼッペ・ヴェルディ - Giuseppe Verdi (1813-1901)

**:**
歌劇「トロヴァトーレ」(抜粋)

Il trovatore (Highlights)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/19503
**:**
»  Act I: The Duel - All'erta! All'erta!... Di due figli... Abbietta zingara
1.

-

**:**
»  Act I: The Duel - Tacea la notte placida
2.

-

**:**
»  Act I: The Duel - Di tale amor che dirsi
3.

-

**:**
»  Act I: The Duel - Qual voce!
4.

-

**:**
»  Act I: The Duel - Di geloso amor sprezzato
5.

-

**:**
»  Act II: The Gypsy - Vedi, le fosche notturne
6.

-

**:**
»  Act II: The Gypsy - Stride la vampa!
7.

-

**:**
»  Act II: The Gypsy - Condotta ell'era in ceppi
8.

-

**:**
»  Act II: The Gypsy - Tutto e deserto!... Il balen del suo sorriso
9.

-

**:**
»  Act III: The Gypsy's Son - Or co' dadi, ma fra poco... Squilli, echeggi la tromba guerriera (Soldiers' Chorus)
10.

-

**:**
»  Act III: The Gypsy's Son - Ah! si, ben mio
11.

-

**:**
»  Act III: The Gypsy's Son - Manrico?... Di quella pira
12.

-

**:**
»  Act IV: Torture - D'amour sull'ali rosee vanne
13.

-

**:**
»  Act IV: Torture - Miserere d'un alma gia vicina
14.

-

**:**
»  Act IV: Torture - Madre... non dormi?... Se m'ami ancor... Ai nostri monti
15.

-

**:**
»  Act IV: Torture - Prima... che d'altri... vivere
16.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ヴェルディの数多いオペラの中でも、血がたぎるような激しい歌の連続で聴き手の心をわしづかみにする傑作「トロヴァトーレ」のハイライトを一枚にまとめました。吟遊詩人(トロヴァトーレ)のマンリーコとルーナ伯爵との女官レオノーラを巡る争いを描くドロドロしたストーリー云々よりも、声の饗宴をストレートに楽しめるのは、まさにオペラの醍醐味です。独唱(テノールがハイCを張り上げる名曲12など)や重唱がいいのは勿論のこと、サビの力強いメロディーはヴェルディ作品中で最も大衆ウケするものの一つと言える合唱の名曲「アンヴィル・コーラス」も聴けます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。