ホーム > アルバム > 8.554727 モンポウ:ピアノ作品集 4 - ひそやかな音楽/橋/山(舞曲)(マソ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.554727
CD発売時期
2002年6月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
フェデリコ・モンポウ Federico Mompou
アーティスト
ホルディ・マソ Jordi Masó

モンポウ:ピアノ作品集 4 - ひそやかな音楽/橋/山(舞曲)(マソ)

MOMPOU, F.: Piano Music, Vol. 4 (Masó) - Musica callada, Vols. 1-4 / El Pont / Muntaya

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.554727

全トラック選択/解除

フェデリコ・モンポウ - Federico Mompou (1893-1987)

**:**
ひそやかな音楽 第1巻

Musica Callada: Premier Cahier

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31902
**:**
»  I. Angelico
1.

-

**:**
»  II. Lent
2.

-

**:**
»  III. Placide
3.

-

**:**
»  IV. Afflitto e penoso
4.

-

**:**
»  V. Quarter Note = 54
5.

-

**:**
»  VI. Lento
6.

-

**:**
»  VII. Lento
7.

-

**:**
»  VIII. Semplice
8.

-

**:**
»  IX. Lento
9.

-

 
**:**
ひそやかな音楽 第2巻

Musica Callada: Deuxieme Cahier

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31903
**:**
»  X. Lento - cantabile
10.

-

**:**
»  XI. Allegretto
11.

-

**:**
»  XII. Lento
12.

-

**:**
»  XII. Tranquillo - très calme
13.

-

**:**
»  XIV. Severo - sérieux
14.

-

**:**
»  XV. Lento - plaintif
15.

-

**:**
»  XVI. Calme
16.

-

 
**:**
ひそやかな音楽 第3巻

Musica Callada: Troisieme Cahier

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31904
**:**
»  XVII. Lento
17.

-

**:**
»  XVIII. Luminoso
18.

-

**:**
»  XIX. Tranquillo
19.

-

**:**
»  XX. Calme
20.

-

**:**
»  XXI. Lento
21.

-

 
**:**
ひそやかな音楽 第4巻

Musica Callada: Quatrieme Cahier

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31905
**:**
»  XXII. Molto lento e tranquillo
22.

-

**:**
»  XXIII. Calme, avec clartè
23.

-

**:**
»  XXIV. Moderato
24.

-

**:**
»  XXV. Quarter Note = 100
25.

-

**:**
»  XXVI. Lento
26.

-

**:**
»  XXVII. Lento molto
27.

-

**:**
»  XXVIII. Lento
28.

-

 
**:**
El pont
29.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31906
 
**:**
Muntanya

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31907
**:**
»  Muntanya (Dansa)
30.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
もともと賑々しさよりも、静謐な美しさが目立つものが多いモンポウの音楽ですが、彼の最高傑作とも目される、28曲からなるこの曲集は、もうタイトル自体が「ひそやかな音楽」と、内容そのもスバリとなっています。俗世間や時流におもねるとかいったことを完全に超越し、自らの感性を純粋に貫き通して紡ぎだした、ゆったりと静かな音の流れは、まさに「感動」の一言です。世界初録音となるフィルアップの2曲もなかなかの佳曲で、最初期の作品ながら後の大成を大いにうかがわせる「山」、ちょっとセンチメンタルな感のあるメロディーが親しみやすい「橋」、ともに中々いい味を出しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。