ホーム > アルバム > 8.554811 マーラー:交響曲第10番(ウィーラー版、1966年)(ポーランド国立放送響/オルソン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.554811
CD発売時期
2002年5月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
グスタフ・マーラー Gustav Mahler
アーティスト
ロバート・オルソン Robert Olson , ポーランド国立放送交響楽団 Polish National Radio Symphony Orchestra

マーラー:交響曲第10番(ウィーラー版、1966年)(ポーランド国立放送響/オルソン)

MAHLER, G.: Symphony No. 10 (Wheeler, 1966 version) (Polish National Radio Symphony, Olson)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.554811

全トラック選択/解除

グスタフ・マーラー - Gustav Mahler (1860-1911)

**:**
交響曲第10番 (ウィーラー版, 1966年)

Symphony No. 10 (Wheeler, 1966 version)

録音: 29th May to 3rd June, 2000, Grzegorz Fitelberg Concert Hall, Katowice, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/32422
**:**
»  I. Adagio
1.

-

**:**
»  II. First scherzo
2.

-

**:**
»  III. Purgatorio oder Inferno
3.

-

**:**
»  IV. Second scherzo
4.

-

**:**
»  V. Finale
5.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
死の影に怯え続けたマーラーがかなりのスケッチを残しながらも、結局は未完となった交響曲第10番。ほぼ完成していた第1楽章だけが演奏されるのが通常ですが、今日では音楽学者クックによる完成版で全5楽章が聴ける機会も多くなりました。ここでナクソスがお届けするのは、クックを含め数種類ある完成版のうち一番最初に着手された、公務員にしてブラス愛好家フィーラーによる全曲版です(彼自身、改訂を繰り返し、これが最終版。指揮のオルソンが明らかな間違いを訂正するなど編集を行っています)。作曲者の草稿におけるテクスチャーに最も近いと評判の版だから、全てのマーラー・ファン必聴。この価格、この演奏の質なら、幸せになれます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。