ホーム > アルバム > 8.554824 メシアン:世の終わりのための四重奏曲/主題と変奏(アミーチ・アンサンブル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.554824
CD発売時期
2001年6月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
オリヴィエ・メシアン Olivier Messiaen
アーティスト
アミーチ・アンサンブル Amici Ensemble

メシアン:世の終わりのための四重奏曲/主題と変奏(アミーチ・アンサンブル)

MESSIAEN, O.: Quartet for the End of Time / Theme and Variations (Amici Ensemble)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.554824

全トラック選択/解除

オリヴィエ・メシアン - Olivier Messiaen (1908-1992)

**:**
世の終わりのための四重奏曲

Quatour pour la fin du temps (Quartet for the End of Time)

録音: 15-16 December 1999, River Run Centre, Guelph, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/26933
**:**
»  I. Liturgie de cristal (Crystal Liturgy)
1.

-

**:**
»  II. Vocalise, pour l'Ange qui annonce la fin du Temps (Vocalise, for the Angel Announcing the End of Time)
2.

-

**:**
»  III. Abime des oiseaux (The Abyss of the Birds)
3.

-

**:**
»  IV. Intermede (Interlude)
4.

-

**:**
»  V. Louange a l'Eternite de Jesus (Praise to the Eternity of Jesus)
5.

-

**:**
»  VI. Danse de la fureur, pour les sept trompettes (Dance of Wrath, for the Seven Trumpets)
6.

-

**:**
»  VII. Fouillis d'arcs-en-ciel, pour l'Ange qui annonce la fin du Temps (Tangle of Rainbows, for the Angel Announcing the End of Time)
7.

-

**:**
»  VIII. Louange a l'immortalite de Jesus (In Praise of the Immortality of Jesus)
8.

-

 
**:**
主題と変奏
9.

Theme and Variations

録音: 15-16 December 1999, River Run Centre, Guelph, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/26934
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
作曲者の置かれた状況と作品内容を関連付けて考えることには危険な一面もありますが、ナチスによる抑留下で作曲されたメシアンの「世の終わりのための四重奏曲」は、その苛烈な状況と切り離して考えることはほとんど不可能でしょう。その名の示すとおり黙示録を題材にしたこの曲には、絶望的な暗さと厳しさがありますが、同時に甘美なまでの天国的な美しさが同居しており、困難な状況下にあっての作曲者の生への意志、そして少しも損なわれることのない音楽への情熱と愛を見る思いがします。激しく不協和な和音打撃が支配的な部分、甘く美しい和声に彩られ極限まで引き伸ばされたスローテンポで歌い上げられる部分、双方ともに果てしなく深く感動的です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。