ホーム > アルバム > 8.555015 フレデリック・ロウ:管弦楽選集(リチャード・ヘイマン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.555015
CD発売時期
2002年8月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
フレデリック・ロウ Frederick Loewe
編曲者
リチャード・ヘイマン Richard Hayman
アーティスト
リチャード・ヘイマン Richard Hayman , リチャード・ヘイマン交響楽団 Richard Hayman Symphony Orchestra

フレデリック・ロウ:管弦楽選集(リチャード・ヘイマン)

LERNER and LOEWE: Orchestral Selections

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.555015

全トラック選択/解除

フレデリック・ロウ - Frederick Loewe (1901-1988)

**:**
マイ・フェア・レディ(セレクション)
1.

My Fair Lady (Selection)

録音: November 1989 and May 1990
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/33990
 
**:**
Ascot Gavotte
2.
録音: November 1989 and May 1990
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/33991
 
**:**
Why Can't the English?
3.
録音: November 1989 and May 1990
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/33992
 
**:**
The Rain in Spain
4.
録音: November 1989 and May 1990
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/33993
 
**:**
You Did It
5.
録音: November 1989 and May 1990
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/33994
 
**:**
Get Me to the Church on Time
6.
録音: November 1989 and May 1990
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/33995
 
**:**
恋の手ほどき(セレクション)
7.

Gigi (Selections)

録音: November 1989 and May 1990
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/33996
 
**:**
I Talk to the Trees
8.
録音: November 1989 and May 1990
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/33997
 
**:**
They Call the Wind Maria
9.
録音: November 1989 and May 1990
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/33998
 
**:**
ブリガドーン・セレクション
10.

Brigadoon (Selection)

録音: November 1989 and May 1990
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/33999
 
**:**
恋の手ほどき - テーマ
11.

Gigi (Main Theme)

録音: November 1989 and May 1990
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34000
 
**:**
キャメロット(セレクション)
12.

Camelot (Selections)

録音: November 1989 and May 1990
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34001
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
アルバム冒頭、あの「踊り明かそう」の美しいメロディーが聞こえると、心は早くもミュージカル色。ドイツ生まれでブゾーニらに師事した作曲家ロウがアメリカに移住、ブロードウェイで台本作者ラーナーとの共同作業により大成功を収めたミュージカルなどからお馴染みのメロディーを集めた、ありそうでなかなか無いアイテムです。ナクソスが誇るエンターティナー、ヘイマンと彼のオーケストラが、ミュージカルらしくゴージャスで、そして時にノスタルジーを誘うサウンドを、これでもかと鳴らします。ならばリスナーも、難しいこと言わずに楽しんじゃうのが正解。作曲家の死後まもなくの録音です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。