ホーム > アルバム > 8.555096 ムッファト:合奏協奏曲第1番 - 第6番(ムジカ・エテルナ/ザジチェク)

ムッファト:合奏協奏曲第1番 - 第6番(ムジカ・エテルナ/ザジチェク)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.555096
CD発売時期
2001年8月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
ゲオルク・ムッファト Georg Muffat
アーティスト
ペーテル・ザジチェク Peter Zajíček , ムジカ・エテルナ Musica Aeterna

ムッファト:合奏協奏曲第1番 - 第6番(ムジカ・エテルナ/ザジチェク)

MUFFAT: Concerti Grossi Nos. 1 - 6

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.555096

全トラック選択/解除

ゲオルク・ムッファト - Georg Muffat (1653-1704)

**:**
合奏協奏曲第1番 ニ短調 「よい知らせ」

Concerto No. 1 in D Minor - Bona nova

録音: 13th to 15th February, 1993, Moyzes Hall of the Slovak Philharmonic
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27645
**:**
»  Sonata. Grave. Allegro
1.

-

**:**
»  Ballo. Allegro
2.

-

**:**
»  Grave
3.

-

**:**
»  Aria
4.

-

**:**
»  Giga
5.

-

 
**:**
合奏協奏曲第2番 イ長調 「用心深く」

Concerto No. 2 in A Major - Cor vigilans

録音: 13th to 15th February, 1993, Moyzes Hall of the Slovak Philharmonic
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27646
**:**
»  Sonata. Grave. Presto. Grave
6.

-

**:**
»  Corrente. Allegro
7.

-

**:**
»  Grave
8.

-

**:**
»  Gavotta. Alla breve, ma non presto
9.

-

**:**
»  Rondeau. Allegro
10.

-

 
**:**
合奏協奏曲第3番 変ロ長調 「回復」

Concerto No. 3 in B Major - Convalescentia

録音: 13th to 15th February, 1993, Moyzes Hall of the Slovak Philharmonic
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27647
**:**
»  Sonata. Grave. Presto
11.

-

**:**
»  Aria. Presto. Allegro. Presto. Grave. Presto
12.

-

**:**
»  Grave
13.

-

**:**
»  Giga I. Presto
14.

-

**:**
»  Giga Il. Allegro
15.

-

 
**:**
合奏協奏曲第4番 ト短調 「甘い夢」

Concerto No. 4 in G Minor- Dulce somnium

録音: 13th to 15th February, 1993, Moyzes Hall of the Slovak Philharmonic
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27648
**:**
»  Sonata. Grave
16.

-

**:**
»  Sarabanda. Grave
17.

-

**:**
»  Grave. Adagio
18.

-

**:**
»  Aria. Allegro
19.

-

**:**
»  Borea. Alla breve un poco grave
20.

-

 
**:**
合奏協奏曲第5番 ニ長調 「生涯」

Concerto No. 5 in D Major - Saeculum

録音: 13th to 15th February, 1993, Moyzes Hall of the Slovak Philharmonic
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27649
**:**
»  Sonata. Grave. Allegro
21.

-

**:**
»  Allemanda. Largo
22.

-

**:**
»  Grave
23.

-

**:**
»  Gavotta. Alla breve, ma non presto
24.

-

**:**
»  Menuet. Allegro
25.

-

 
**:**
合奏協奏曲第6番 イ短調 「これは誰?」

Concerto No. 6 in A Minor - Quis hic?

録音: 13th to 15th February, 1993, Moyzes Hall of the Slovak Philharmonic
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27650
**:**
»  Sonata. Allegro. Presto
26.

-

**:**
»  Aria. Allegro
27.

-

**:**
»  Grave
28.

-

**:**
»  Aria. Allegro
29.

-

**:**
»  Borea. Alla breve, ma poco grave
30.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ちょっと我慢して音楽史のお勉強をしておきましょう。ムファットはドイツ音楽発展の歴史において、シュッツとバッハの時代を結びつけた偉人たちの一人。十歳頃にパリへ渡り、あのリュリに師事して音楽の基礎を習得、その後イタリアでも学ぶ(コレルリの合奏協奏曲も聴いた筈)。ザルツブルクやパッサウで活躍、私生活では9人の息子の父親。彼の経歴の成果が最も発揮されたのが、ここで聴く合奏協奏曲集。全5楽章のうち最初の2つはイタリア風、続く3つはフランス舞曲風と、見事に両国の音楽趣味を統合。各曲のタイトルは初演の状況に関連するとされ、音楽自身の性格ではありません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。