ホーム > アルバム > 8.555266 ブルーザ:管弦楽作品集 1 (ウクライナ国立響/マストランジェロ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.555266
CD発売時期
2002年7月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
エリザベッタ・ブルーサ Elisabetta Brusa
アーティスト
ウクライナ国立交響楽団 Ukraine National Symphony Orchestra , ファビオ・マストランジェロ Fabio Mastrangelo

ブルーザ:管弦楽作品集 1 (ウクライナ国立響/マストランジェロ)

BRUSA, E.: Orchestral Works, Vol. 1 (Ukraine National Symphony, Mastrangelo)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.555266

全トラック選択/解除

エリザベッタ・ブルーサ - Elisabetta Brusa (1954-)

**:**
Florestan
1.
録音: 21-25 June 2001, Grand Studio of the National Radio Company of Ukraine, Kiev
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/33875
 
**:**
Messidor
2.
録音: 21-25 June 2001, Grand Studio of the National Radio Company of Ukraine, Kiev
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/33876
 
**:**
La Triade
3.
録音: 21-25 June 2001, Grand Studio of the National Radio Company of Ukraine, Kiev
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/33877
 
**:**
Nittemero Symphony

録音: 21-25 June 2001, Grand Studio of the National Radio Company of Ukraine, Kiev
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/33878
**:**
»  Allegro ma non troppo
4.

-

**:**
»  Largo
5.

-

**:**
»  Allegro ma non troppo
6.

-

 
**:**
Fanfare
7.
録音: 21-25 June 2001, Grand Studio of the National Radio Company of Ukraine, Kiev
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/33879
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
当盤1のタイトルを見て「もしや」と思った音楽通の貴方、これはまさに、シューマンの描いたフロレスタンを題材にした音楽で、作曲家の自叙伝でもあります。ミラノで活躍する女性作曲家ブルーザは自らの作品について、不確実で不安な今日にあって前向きで平和な未来への希望を表現するものと述べています。1~3はシューマン、イソップ寓話、ダ・ヴィンチがインスピレーションの源になった点も興味深いですが、何よりもわかりやすく力強い音楽がいい。交響曲は調性的には抽象度が高いものの決して難解ではありません。これらは21世紀にも残る現代管弦楽曲の模範型を示しているのではないでしょうか。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。