ホーム > アルバム > 8.555580 リャトシンスキー:交響曲集 3 - 交響曲第4番、第5番(ウクライナ国立響/クチャル)

リャトシンスキー:交響曲集 3 - 交響曲第4番、第5番(ウクライナ国立響/クチャル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.555580
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ボリス・ミコライヨヴィチ・リャトシンスキー Boris Mikolayovich Lyatoshinsky
アーティスト
ウクライナ国立交響楽団 Ukrainian State Symphony Orchestra , テオドレ・クチャル Theodore Kuchar

リャトシンスキー:交響曲集 3 - 交響曲第4番、第5番(ウクライナ国立響/クチャル)

LYATOSHYNSKY, B.: Symphonies, Vol. 3 - Nos. 4 and 5 (Ukrainian State Symphony, Kuchar)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.555580

全トラック選択/解除

ボリス・ミコライヨヴィチ・リャトシンスキー - Boris Mikolayovich Lyatoshinsky (1895-1968)

**:**
交響曲第4番 変ロ短調 Op. 63

Symphony No. 4 in B-Flat Minor, Op. 63

録音: 27-30 December 1993, Hall of the State Broadcasting Campany of Ukraine, Kiev
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3811851
**:**
»  I. Andante sostenuto e maestoso - Allegro moderato ma risoluto assai
1.

-

**:**
»  II. Lento tenebroso - Andante
2.

-

**:**
»  III. Allegro molto risoluto
3.

-

 
**:**
交響曲第5番 ハ長調 「スラビャンスカヤ」 Op. 67

Symphony No. 5 in C Major, Op. 67, "Slavonic"

録音: 27-30 December 1993, Hall of the State Broadcasting Campany of Ukraine, Kiev
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3811853
**:**
»  I. Andante maestoso - Allegro molto
4.

-

**:**
»  II. Lento e mesto - Andante tranquillo - Grave - Andante tranquillo - Lento e mesto
5.

-

**:**
»  III. Moderato - Allegro energico
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/10/01
リャトシンスキー(1895-1968)の交響曲集第3集、ここには彼の第4番と第5番が収録されています。1963年に完成した第4番は、ネイサン・ラクリンの指揮により、当時のレニングラード(サンクトペテルスブルク)フィルハーモニー管弦楽団によって初演されました。この作品は当時の音楽の隆盛からは完全に外れたところにあり(リヒャルト・シュトラウスが最後まで調性を捨てなかったように)、あからさまな調性を持ち、またウクライナの民俗音楽も取り込んでいたのです。無論評論家たちは、この作品を「ウクライナ音楽の発展」に寄与しないと評しましたが、様々な音楽が入り混じっている現代にこの作品を聴いてみると、全く問題なく、このある意味「わかりやすさ」が却って人気を獲得するのではないかと感じます。そして、1950年代初頭からスラブ音楽に興味を持っていたリャトシンスキー、彼自身の音楽性の解放は交響曲第5番第1楽章の高らかな金管の咆哮で明らかになったのかもしれません。副題に「スラビャンスカヤ(スラヴの意味)」を持つこの交響曲には、やはり騎士道の物語の精神が流れています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。