ホーム > アルバム > 8.555773 フィンランド管弦楽名曲集(トゥルク・フィル/パヌラ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.555773
CD発売時期
2001年5月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ヘイッキ・アールトイラ Heikki Aaltoila , ヘイノ・カスキ Heino Kaski , タネーリ・クーシスト Taneli Kuusisto , トイヴォ・クーラ Toivo Kuula , ウーノ・クラミ Uuno Klami , アウリス・サッリネン Aulis Sallinen , ジャン・シベリウス Jean Sibelius , レーヴィ・マデトヤ Leevi Madetoja , エルッキ・メラルティン Erkki Melartin , オスカル・メリカント Oskar Merikanto , アルマス・ヤルネフェルト Armas Järnefelt , エイノユハニ・ラウタヴァーラ Einojuhani Rautavaara
編曲者
ヨルマ・パヌラ Jorma Panula , 不詳 Anonymous
アーティスト
オッコ・カム Okko Kamu , マーリト・キルヴェッサロ Maarit Kirvessalo , トゥルク・フィルハーモニー管弦楽団 Turku Philharmonic Orchestra , ヨルマ・パヌラ Jorma Panula , フィンランド室内管弦楽団 Finnish Chamber Orchestra , Reino Kotaviita

フィンランド管弦楽名曲集(トゥルク・フィル/パヌラ)

FINNISH ORCHESTRAL FAVOURITES

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.555773

全トラック選択/解除

ジャン・シベリウス - Jean Sibelius (1865-1957)

**:**
交響詩「フィンランディア」 Op. 26
1.

Finlandia, Op. 26

録音: 6 - 8 September 1995, Turku Concert Hall, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27008

レーヴィ・マデトヤ - Leevi Madetoja (1887-1947)

**:**
交響的組曲 Op. 4 - エレジー
2.

Symphonic Suite, Op. 4: Elegy for Strings

録音: 6 - 8 September 1995, Turku Concert Hall, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27009

オスカル・メリカント - Oskar Merikanto (1868-1924)

**:**
ロマンス
3.

Romance

録音: 6 - 8 September 1995, Turku Concert Hall, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27010
 
**:**
ワルツ・レント
4.

Valse lente

録音: 6 - 8 September 1995, Turku Concert Hall, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27011

ジャン・シベリウス - Jean Sibelius (1865-1957)

**:**
悲しきワルツ Op. 44, No. 1
5.

Valse triste, Op. 44, No. 1

録音: 6-8 September 1995, Turku Concert Hall, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27012

ヘイッキ・アールトイラ - Heikki Aaltoila (1905-1992)

**:**
北極星の下で - アクセリとエリナのウェディング・ワルツ
6.

Here Beneath a Northern Star: Wedding Waltz of Akseli and Elina

録音: 6 - 8 September 1995, Turku Concert Hall, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27013

ヘイノ・カスキ - Heino Kaski (1885-1957)

**:**
前奏曲 変ト長調 Op. 7
7.

Prelude in G-Flat Major, Op. 7

録音: 6 - 8 September 1995, Turku Concert Hall, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27014

エイノユハニ・ラウタヴァーラ - Einojuhani Rautavaara (1928-2016)

**:**
ペリマンニたち Op. 1

Fiddlers, Op. 1

録音: 6 - 8 September 1995, Turku Concert Hall, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27015
**:**
»  I. Narbolaisten braa speli (The Narbo Villagers in Fine Fettle)
8.

-

**:**
»  II. Kospin Jonas
9.

-

**:**
»  III. Klockar Samuel Dikstrom (Bell-Ringer Samuel Dikstrom)
10.

-

**:**
»  IV. Pirun polska (Devil's Schottische)
11.

-

**:**
»  V. Hypyt (Jumps)
12.

-

トイヴォ・クーラ - Toivo Kuula (1883-1918)

**:**
結婚行進曲 Op. 3, No. 2 (管弦楽編)

Wedding March, Op. 3, No. 2

録音: 6 - 8 September 1995, Turku Concert Hall, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27016
**:**
»  Wedding March, Op. 3, No. 2
13.

-

エルッキ・メラルティン - Erkki Melartin (1875-1937)

**:**
「眠れる森の美女」 組曲第1番 Op. 22

Sleeping Beauty (Prinsessa Ruusunea), Op. 22: Festive March

録音: 6 - 8 September 1995, Turku Concert Hall, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27017
**:**
»  Sleeping Beauty (Prinsessa Ruusunea), Op. 22: Festive March
14.

-

アウリス・サッリネン - Aulis Sallinen (1935-)

**:**
サンライズ・セレナードOp. 63
15.

Sunrise Serenade, Op. 63

録音: 19 - 22 December 1995, Tapiola Hall, Espoo
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27018

アルマス・ヤルネフェルト - Armas Järnefelt (1869-1958)

**:**
前奏曲
16.

Prelude for Orchestra

録音: 6 - 8 September 1995, Turku Concert Hall, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27020
 
**:**
子守歌
17.

Berceuse

録音: 6 - 8 September 1995, Turku Concert Hall, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27019

ウーノ・クラミ - Uuno Klami (1900-1961)

**:**
海の情景
18.

Sea Pictures: Nocturne - Song of the Watch

録音: 28 November - 4 December 1996, Turku Concert Hall, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27021

タネーリ・クーシスト - Taneli Kuusisto (1905-1988)

**:**
フィンランドの祈り
19.

Finnish Prayer

録音: 6-8 September 1995, Turku Concert Hall, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/27022
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 山尾敦史 投稿日:2008/08/28
フィンランドにはシベリウスしか作曲家がいない?と思っている方にぜひ聴いていただきたい、“森の湖の国”から生まれた多彩なオーケストラ作品集。北欧幻想的なマデトヤの弦楽作品、クーラの心温まる結婚行進曲、賛美歌のようなカスキの小品など、静けさと暖炉の火のような温かさを感じます。指揮は、サロネン、サラステ、ヴァンスカなど数多くの指揮者を育てた名匠ヨルマ・パヌラ。
レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
19世紀後半以降のフィンランドは、まさに素晴らしい音楽の宝庫といえるでしょう。当盤にも収録している豪壮無比な「フィンランディア」等が有名なシベリウス以外の作曲家は、残念ながら「知る人ぞ知る」的な存在に甘んじていますが、いずれの楽曲も深~い情感に裏打ちされた高水準な出来映えを誇っており、期待を裏切りません。泣きに泣かせる感動的なマデトヤ、甘い切なさがたまらないアールトイラやカスキ、20世紀の音楽らしい大胆な響きも交錯するラウタヴァーラ、威風堂々たるメラルティンなど、それぞれの持つ豊かな個性にも刮目させられます。北欧マニアからビギナーの方まで、自信を持ってお薦めできるベスト盤です。
レビュアー: 日本霊異記 投稿日:2014/04/23
絶品の1枚。ムード音楽と紙一重のアールトイラとか、子供のころ歌った童謡を思わせ、なぜか懐かしくて泣けてくるメリカントなど、目からウロコが落ちる新発見ディスク。制作者は不安を覚えてシベリウスを加えたのだろうが、まったく不要。シベリウスなしでも十分成立したと思われる、ウルトラ級の名曲集だ。
レビュアー: Krame 投稿日:2016/05/15
CD史上、最高の「フィンランデア」はこれ。最終音のfpだけが失敗ですが、あとはまさに「完璧」。カラヤンやオーマンディ、バルビローリ等々、過去の巨匠たちなど「まったく眼中にない名演」です。騙されたと思ってぜひ聴いてみてください。音楽に郷土愛が必要かは、分かりませんし、本場もの、というのも些か乱暴ではありますが、この演奏には「本場もの」はあり得る・・と思わせるだけの共感があふれています。シベリウスの正直、駄作を完全に名曲に変えた歴史的名演です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。