ホーム > アルバム > 8.555775 ブクステフーデ:オルガン作品集 2 (ブラウン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.555775
CD発売時期
2003年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ディートリヒ・ブクステフーデ Dieterich Buxtehude
アーティスト
ジュリア・ブラウン Julia Brown

ブクステフーデ:オルガン作品集 2 (ブラウン)

BUXTEHUDE: Organ Music, Vol. 2

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.555775

全トラック選択/解除

ディートリヒ・ブクステフーデ - Dieterich Buxtehude (1637-1707)

**:**
前奏曲 ハ長調 BuxWV 137
1.

Prelude in C Major, BuxWV 137

録音: March 2001, Central Lutheran Church, Eugene, Oregon, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35708
 
**:**
来たれ精霊、主なる神 BuxWV 199
2.

Komm heiliger Geist, BuxWV 199

録音: March 2001, Central Lutheran Church, Eugene, Oregon, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35709
 
**:**
われ神より去らじ BuxWV 221
3.

Von Gott will ich nicht lassen, BuxWV 221

録音: March 2001, Central Lutheran Church, Eugene, Oregon, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35710
 
**:**
天にいますわれらの父よ BuxWV 207

Vater unser im Himmelreich, BuxWV 207

録音: March 2001, Central Lutheran Church, Eugene, Oregon, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35711
**:**
»  Versus I
4.

-

**:**
»  Versus II
5.

-

**:**
»  Versus III
6.

-

 
**:**
今ぞ我ら聖霊に願いたてまつる BuxWV 208
7.

Nun bitten wir den heiligen Geist, BuxWV 208

録音: March 2001, Central Lutheran Church, Eugene, Oregon, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35712
 
**:**
トッカータ ト長調 BuxWV 164
8.

Toccata in G Major, BuxWV 164

録音: March 2001, Central Lutheran Church, Eugene, Oregon, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35713
 
**:**
今ぞわが魂よ主をたたえよ BuxWV 212
9.

Nun lob, mein Seel, den Herren, BuxWV 212

録音: March 2001, Central Lutheran Church, Eugene, Oregon, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35714
 
**:**
甘き喜びのうちに BuxWV 197
10.

In dulci jubilo, BuxWV 197

録音: March 2001, Central Lutheran Church, Eugene, Oregon, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35715
 
**:**
フーガ ハ長調 BuxWV 174
11.

Fugue in C Major, BuxWV 174

録音: March 2001, Central Lutheran Church, Eugene, Oregon, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35716
 
**:**
シャコンヌ ホ短調 BuxWV 160
12.

Ciaccona in E Minor, BuxWV 160

録音: March 2001, Central Lutheran Church, Eugene, Oregon, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35717
 
**:**
安らぎと喜びもてわれは逝く BuxWV 76

Mit Fried und Freud ich fahr dahin, BuxWV 75

録音: March 2001, Central Lutheran Church, Eugene, Oregon, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35718
**:**
»  I. Contrapunctus I
13.

-

**:**
»  II. Evolutio I
14.

-

**:**
»  III. Contrapunctus II
15.

-

**:**
»  IV. Evolutio II
16.

-

**:**
»  V. Klag-Lied
17.

-

 
**:**
暁の星のいと美しきかな BuxWV 223
18.

Wie schon leuchtet der Morgenstern, BuxWV 223

録音: March 2001, Central Lutheran Church, Eugene, Oregon, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35719
 
**:**
前奏曲 イ短調 BuxWV 153
19.

Prelude in A Minor, BuxWV 153

録音: March 2001, Central Lutheran Church, Eugene, Oregon, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/35720
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
J.S.バッハに先立って北ドイツ・バロックにおける鍵盤楽器音楽を構築したブクステフーデ。シリーズ第2弾も第バッハがわざわざ演奏を聴くために足を運んだ北ドイツのオルガンの雄、ブクステフーデの作品集第2弾です。このアルバムにはオルガンを聴く醍醐味が詰まっています。彼の作品中でも特に有名なコラール幻想曲「暁の星のいと美しきかな」も当盤で聴けますが、終止部分の鐘の音が何と美しいこと!父親の葬儀で彼自身が弾いたという「安らぎと喜びもてわれは逝く」の終曲の哀しみに満ちた歌は感動的です。盛り上がり系では、「フーガ ハ長調」の終わり30秒の高揚感が出色。聴き進むほどにブクステフーデの偉大さ、オルガン音楽だけが持つ荘厳さに圧倒されます。1弾同様に、コラール変奏曲、コラール幻想曲、カンタータなどからの抜粋です。
レビュアー: =nat 投稿日:2010/07/10
資料によると、このアルバムのオルガンは、「It is tuned unequal temperament using Herbert Anton Kollner's Bach of 1978」 とのことです。どうりで和声が美しいわけです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。