ホーム > アルバム > 8.555779 オンド・マルトノのための作品集(ブロシュ)

※現在表示されているトラックは、期間限定で、30秒の試聴制限が解除されています。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.555779
CD発売時期
2004年9月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
バーナード・ウィルソン Bernard Wisson , リンゼイ・クーパー Lindsay Cooper , オリヴィエ・トゥシャール Olivier Touchard , トマ・ブロシュ Thomas Bloch , ボフスラフ・マルティヌー Bohuslav Martinů , オリヴィエ・メシアン Olivier Messiaen , ミシェル・レドルフィ Michel Redolfi , エティエンヌ・ロラン Etienne Rolin
編曲者
Hubert Bougis
アーティスト
バーナード・ウィルソン Bernard Wisson , フェルナンド・クァトロッキ Fernand Quattrocchi , リンゼイ・クーパー Lindsay Cooper , オリヴィエ・トゥシャール Olivier Touchard , パデレフスキー・フィルハーモニー管弦楽団 Paderewski Philharmonic Orchestra , トマ・ブロシュ Thomas Bloch , フィル・ミントン Phil Minton , ミシェル・レドルフィ Michel Redolfi , エティエンヌ・ロラン Etienne Rolin , Brian Abrahams , Susan Belling , Dean Brodrick , Ademir Kenovic , Pomerian Quartet , Gerard Siracusa , Marek Swatowski , Thomas Bloch Waves Orchestra

オンド・マルトノのための作品集(ブロシュ)

Music for Ondes Martenot

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.555779

全トラック選択/解除

オリヴィエ・メシアン - Olivier Messiaen (1908-1992)

**:**
未刊の音楽帖 第4番
1.

Feuillet inedit No. 4

録音: June 2002, Pomeranian Philharmonic Hall, Bydgoszcz, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45494

トマ・ブロシュ - Thomas Bloch (1962-)

**:**
フォーミュル
2.

Formule

録音: February 2003, Lascalpernade Chapel, Belaye, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799768

バーナード・ウィルソン - Bernard Wisson (1948-)

**:**
キリアデス

Kyriades

録音: June 2002, Pomeranian Philharmonic Hall, Bydgoszcz, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799769
**:**
»  Kyriade I
3.

-

**:**
»  Kyriade II: excerpt
4.

-

**:**
»  Kyriade IV
5.

-

ミシェル・レドルフィ - Michel Redolfi (1951-)

**:**
マーレ・テーノ
6.

Mare Teno

録音: April 2000, Labo T, Neuilly Plaisance, France and Studios Mediadraft, Nice, france
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799770

トマ・ブロシュ - Thomas Bloch (1962-)

**:**
ルーデ 9.6
7.

Lude 9.6

録音: February 2003, Lascalpernade Chapel, Belaye, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799771

リンゼイ・クーパー - Lindsay Cooper (1951-)

**:**
悪夢
8.

Nightmare

録音: 1994, Premises Studios, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799772

ボフスラフ・マルティヌー - Bohuslav Martinů (1890-1959)

**:**
幻想曲 H. 301
9.

Fantasia, H. 301

録音: June 2002, Pomeranian Philharmonic Hall, Bydgoszcz, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799773

オリヴィエ・トゥシャール - Olivier Touchard / トマ・ブロシュ - Thomas Bloch (1962-)

**:**
ユープロテス 2
10.

Euplotes 2

録音: 1987 and February 2003, O.T. Studio, Paris, France and Labo T., Neuilly Plaisance, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799774

エティエンヌ・ロラン - Etienne Rolin (1952-)

**:**
スペース・フォレスト・バウンド

Space Forest Bound

録音: 1997, Labo T., Neuilly Plaisance, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799775
**:**
»  Heterodyne
11.

-

**:**
»  Jungle Jingle
12.

-

**:**
»  Creature Beat
13.

-

トマ・ブロシュ - Thomas Bloch (1962-)

**:**
スウィート組曲(H. ブージス、T. ブロシュによる管弦楽編)

Sweet Suite (orch.- arr. H. Bougis and T. Bloch)

録音: February 2003, Lascalpernade Chapel, Belaye, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799776
**:**
»  Intro
14.

-

**:**
»  A Name
15.

-

**:**
»  Item
16.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
メシアンのトゥーランガリラ交響曲で使用されたことで有名な、電子楽器「オンド・マルトノ」のために作曲された作品を集めた、貴重な企画です(共演の編成の多彩さ、楽曲のスタイルの多様性も広範)。オンド・マルトノのユニークさは、その不思議な音色だけでなく、ポルタメントやヴィヴラートといった連続的な音高の変化や、自在な強弱のコントロールが可能という特色にあります。いわば通常のアコースティック楽器と同様な微妙でアナログな表現力を持っており、当盤の聴き所は、その表現力を活かした作品・演奏の面白さということになると思います。この個性派楽器に関心のある方は必携です!

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。