ホーム > アルバム > 8.555799 ショパン:ピアノ名曲集 2 (ビレット)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.555799
CD発売時期
2004年2月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
フレデリック・ショパン Fryderyk Chopin
アーティスト
イディル・ビレット Idil Biret

ショパン:ピアノ名曲集 2 (ビレット)

CHOPIN: Piano Favourites, Vol. 2

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.555799

全トラック選択/解除

フレデリック・ショパン - Fryderyk Chopin (1810-1849)

**:**
ワルツ第14番 ホ短調
1.

Waltz No. 14 in E Minor

録音: March / September 1991, Tonstudio van Geest, Sandhausen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42169
 
**:**
夜想曲第5番 嬰ヘ長調 Op. 15, No. 2
2.

Nocturne No. 5 in F-Sharp Major, Op. 15, No. 2

録音: July-September 1991
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42170
 
**:**
舟歌 嬰ヘ長調 Op. 60
3.

Barcarolle in F-Sharp Major, Op. 60

録音: February 1992, Clara Wieck Auditorium, Heidelberg
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42171
 
**:**
前奏曲第17番 変イ長調 Op. 28 No. 17
4.

Prelude No. 17 in A-Flat Major, Op. 28, No. 17

録音: March 1990, Tonstudio van Geest, Heidelberg, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42172
 
**:**
バラード第3番 変イ長調 Op. 47
5.

Ballade No. 3 in A-Flat Major, Op. 47

録音: February 1992, Clara Weck Auditorium, Heidelberg, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42173
 
**:**
前奏曲第20番 ハ短調 Op. 28 No. 20
6.

Prelude No. 20 in C Minor, Op. 28, No. 20

録音: February 1992, Clara Weck Auditorium, Heidelberg, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42174
 
**:**
子守歌 変ニ長調 Op. 57
7.

Berceuse in D-Flat Major, Op. 57

録音: February 1992, Clara Weck Auditorium, Heidelberg, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42175
 
**:**
エチュード集 Op. 25 - 第1番 変イ長調 「エオリアン・ハープ」
8.

Etude No. 13 in A-Flat Major, Op. 25, No. 1, "Harp Study"

録音: 21-22 March 1990, Tonstudio van Geest, Heidelberg, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42176
 
**:**
即興曲第1番 変イ長調 Op. 29
9.

Impromptu No. 1 in A-Flat Major, Op. 29

録音: Nov/Dec 1990, March 1991, Tonstudio van Geest, Sandhausen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42177
 
**:**
マズルカ第13番 イ短調 Op. 17 No. 4
10.

Mazurka No. 13 in A Minor, Op. 17, No. 4

録音: Nov/Dec 1990, March 1991, Tonstudio van Geest, Sandhausen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42178
 
**:**
夜想曲第20番 嬰ハ短調(遺作)
11.

Nocturne No. 20 in C-Sharp Minor, BI 49

録音: July- 1991
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42179
 
**:**
スケルツォ第2番 変ロ短調 Op. 31
12.

Scherzo No. 2 in B-Flat Minor, Op. 31

録音: Nov/Dec 1990, March 1991, Tonstudio van Geest, Sandhausen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42180
 
**:**
エチュード集 Op. 25 - 第9番 変ト長調 「蝶々」
13.

Etude No. 21 in G-Flat Major, Op. 25, No. 9, "Butterfly's Wings"

録音: 21-22 March 1990, Tonstudio van Geest, Heidelberg, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42181
 
**:**
ワルツ第5番 変イ長調 Op. 42
14.

Waltz No. 5 in A-Flat Major, Op. 42, "Grand Valse"

録音: March / September 1991, Tonstudio van Geest, Sandhausen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42182
 
**:**
幻想曲 ヘ短調 Op. 49
15.

Fantasie in F Minor, Op. 49

録音: February 1992, Clara Wieck Auditorium, Heidelberg, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42183
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ショパンは、最もクラシック初心者にも間口が広く、それでいて奥の深い作曲家の一人といってよいでしょう。当盤はすでに定評をいただいているビレットのショパン・ピアノ独奏曲全集から、幅広いジャンルにわたってチョイスされていますので、その奥深さをちょっと覗いてみたいといった方には、最適の1枚と申せましょう。比較的単純で、まだまだ青さを感じさせるものの、率直な表現が胸を打つ嬰ハ短調の「夜想曲」から、円熟の極み、技法の上でも深い内容においても、最高峰の作品の一つといわれる「舟歌」まで、どれもが珠玉の名品です。やっぱりピアノといえばショパン!

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。