ホーム > アルバム > 8.555887 キューバのギター音楽集(タマヨ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.555887
CD発売時期
2004年3月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
エクトール・アングロ Hector Angulo , アロルド・グラマトヘス Harold Gramatges , モイセス・シモンス Moisés Simons , カルロス・ファリーニャス Carlos Fariñas , レオ・ブローウェル Leo Brouwer , アルド・ロドリゲス Aldo Rodriguez , ニコ・ロハス Nico Rojas
アーティスト
マルコ・タマヨ Marco Tamayo

キューバのギター音楽集(タマヨ)

Guitar Music from Cuba

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.555887

全トラック選択/解除

モイセス・シモンス - Moisés Simons (1889-1945)

**:**
El manicero (The Peanut-Seller)
1.
録音: 17-20 January 2002, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42188

ニコ・ロハス - Nico Rojas (1921-)

**:**
Guyun - El maestro
2.
録音: 17-20 January 2002, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42189
 
**:**
En el abra del Yumuri (In Yumuri Bay)
3.
録音: 17-20 January 2002, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42190
 
**:**
Francito y Alfonsito
4.
録音: 17-20 January 2002, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42191
 
**:**
Lilliam
5.
録音: 17-20 January 2002, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42192
 
**:**
母に捧げるグアヒーラ
6.

Guajira a mi madre (Guajira for my mother)

録音: 17-20 January 2002, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42193

カルロス・ファリーニャス - Carlos Fariñas (1934-2002)

**:**
前奏曲
7.

Preludio

録音: 17-20 January 2002, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42194

アルド・ロドリゲス - Aldo Rodriguez (1955-)

**:**
Cancion
8.
録音: 17-20 January 2002, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42196
 
**:**
Danza
9.
録音: 17-20 January 2002, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42197

アロルド・グラマトヘス - Harold Gramatges (1918-)

**:**
Suite breve

録音: 17-20 January 2002, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42198
**:**
»  Preludio
10.

-

**:**
»  Alemanda
11.

-

**:**
»  Siciliana
12.

-

**:**
»  Sarabanda
13.

-

**:**
»  Minuetto
14.

-

レオ・ブローウェル - Leo Brouwer (1939-)

**:**
子守歌
15.

Cancion de cuna (Berceuse)

録音: 17-20 January 2002, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42199
 
**:**
サパテオ
16.

Zapateo

録音: 17-20 January 2002, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42200
 
**:**
オホス・デ・ブルホ
17.

Ojos brujos (Bewitching Eyes)

録音: 17-20 January 2002, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42201

カルロス・ファリーニャス - Carlos Fariñas (1934-2002)

**:**
哀しい歌
18.

Cancion triste (Sad Song)

録音: 17-20 January 2002, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42195

エクトール・アングロ - Hector Angulo (1932-)

**:**
キューバのヨルバ族の歌

Cantos Yoruba de Cuba

録音: 17-20 January 2002, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42202
**:**
»  Asokere I
19.

-

**:**
»  Suayo
20.

-

**:**
»  Iya mil ile
21.

-

**:**
»  Borotiti
22.

-

**:**
»  Asokere II
23.

-

**:**
»  Iya mo dupe
24.

-

**:**
»  Yeye bi obi toauo
25.

-

**:**
»  E iekuo
26.

-

**:**
»  Asokere III
27.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
キューバが生んだ作曲家と言えば、まずはブローウェルに指を折らなくてはなりません。60年代以降、ペンデレツキやブゾッティらの前衛音楽にも影響を受け、自国音楽と融合させて独自の作曲技法を身につけた彼のギター音楽は、今や世界中のギタリストたちが愛奏。当盤で聴ける3曲にも、大作曲家の音楽ならではのオーラが漂います。ブローウェルのような人物を育んだキューバは、スペインによる植民地支配、北米文化、アフリカのリズム、ジャズ、民謡などといった、様々な歴史的・文化的背景を持っています。ギターという楽器こそ、キューバならではの芸術を表現するのに最適であることを証明する一枚です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。