ホーム > アルバム > 8.555907 サラサール:聖母マリアの晩課(ミニストリレス・デ・マルシアス/カプレ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.555907
CD発売時期
2005年3月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽アンサンブル, 合唱曲(宗教曲), 器楽曲, 室内楽
作曲家
ガルシア・デ・オラゲ Garcia de Olague , フアン・ガルシア・デ・サラサール Juan Garcia de Salazar , トマス・ルイス・デ・ビクトリア Tomás Luis de Victoria , ホセ・ヒメネス Jose Ximenez , 不詳 Anonymous
作詞家
不詳 Anonymous
アーティスト
カピーリャ・ペニャフロリダ Capilla Peñaflorida , ジュゼップ・カブレ Josep Cabré , ミニストリレス・デ・マルシアス Ministriles de Marsias , Javier Sarasúa

サラサール:聖母マリアの晩課(ミニストリレス・デ・マルシアス/カプレ)

SALAZAR: Complete Vespers of Our Lady

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.555907

全トラック選択/解除

フアン・ガルシア・デ・サラサール - Juan Garcia de Salazar (1639-1710)

**:**
天の女王(レジーナ・チェリ)
1.

Regina Coeli (Entrada)

録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48803
 
**:**
神よ、わが保護に心を向けたまえ - 主よ、急ぎわれを助けたまえ
2.

Deus in adjutorium meum - Domine ad adjuvandum me (Invitatorio)

録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48787
 
**:**
Dum esset (Antiphon)
3.
録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48788
 
**:**
詩篇第109番 「主は言われた」(ディキシット・ドミヌス)
4.

Dixit Dominus (Psalm 109)

録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48789
 
**:**
Quae es ista (Motet)
5.
録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48790

ガルシア・デ・オラゲ - Garcia de Olague

**:**
Verso de clarin I (organ)
6.
録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48806

フアン・ガルシア・デ・サラサール - Juan Garcia de Salazar (1639-1710)

**:**
Laeva ejus (Antiphon)
7.
録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48791

ガルシア・デ・オラゲ - Garcia de Olague / 不詳 - Anonymous

**:**
詩篇第112番 「主の僕たちよ、主をほめたたえよ」
8.

Laudate pueri Dominum (Psalm 112) (organ verses by G. de Olague)

録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48808

フアン・ガルシア・デ・サラサール - Juan Garcia de Salazar (1639-1710)

**:**
おお、栄光に満てる処女
9.

O gloriosa Virginum (Motet)

録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48792
 
**:**
われは黒し
10.

Nigra sum (Antiphon)

録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48793
 
**:**
詩篇第121篇 「われ喜びに満てり」
11.

Laetatus sum (Psalm 121)

録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48794
 
**:**
主の御保護のもとに(モテット)
12.

Sub tuum praesidium (Motet)

録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48795
 
**:**
主よ、平和を与えたまえ(器楽)
13.

Da pacem, Domine (instrumental)

録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48804
 
**:**
Jam hiems (Antiphon)

録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48796
**:**
»  Jam hiems (Antifona)
14.

-

ガルシア・デ・オラゲ - Garcia de Olague / 不詳 - Anonymous

**:**
主が建てたもうのでなければ
15.

Nisi Dominus (Psalm 126) (organ verses by G. de Olague)

録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48809

トマス・ルイス・デ・ビクトリア - Tomás Luis de Victoria (1548-1611)

**:**
我はハトのごとき美しき人を見たり
16.

Vidi speciosam (Motet) (attributed to G. de Salazar)

録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48812

ガルシア・デ・オラゲ - Garcia de Olague

**:**
Verso de clarin II (organ)
17.
録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48807

フアン・ガルシア・デ・サラサール - Juan Garcia de Salazar (1639-1710)

**:**
Speciosa (Antiphon)
18.
録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48797
 
**:**
Lauda, Jerusalem, Dominum (Psalm 147)
19.
録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48798
 
**:**
来てください、キリストの花嫁
20.

Veni, sponsa Christi (instrumental)

録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48805
 
**:**
めでたし、海の星よ
21.

Ave maris stella (Hymn)

録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48799

ホセ・ヒメネス - Jose Ximenez (1601-1672)

**:**
Batalla del sexto tono (organ)
22.
録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48811

フアン・ガルシア・デ・サラサール - Juan Garcia de Salazar (1639-1710)

**:**
アンティフォナ 「聖なるマリアよ、不幸な者を助け」
23.

Sancta Maria, succurre miseris (Antiphon)

録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48800
 
**:**
Magnificat (Canticle of the B.V.M.)
24.
録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48801

不詳 - Anonymous

**:**
主をほめたたえよ
25.

Benedicamus Domino

録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48810

フアン・ガルシア・デ・サラサール - Juan Garcia de Salazar (1639-1710)

**:**
Salve Reina de los cielos
26.
録音: 18 - 21 December 2000, Villabuena, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48802
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
サラザルというバスク地方出身の作曲家の名前は、よほどルネッサンスからバロックの音楽に詳しい人でも知らないかもしれません。それにしても、この晩課の余りにも美しい音楽を、どう賞賛すればよいのでしょうか。優秀な声楽陣を中心とする演奏の良さや、豊かな倍音や美しい残響を捉えた録音の見事さも相まって、ここには未知の宗教音楽の宝石を発見する喜びがあります。例えばモンテヴェルディの同種の音楽すら想起させる熟達した声楽の扱いには、この時代の音楽に興味がある人なら誰もが、耳をそばだてることでしょう。同時代の作曲家の作品も集め、晩課の全体を再構成した演奏です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。