ホーム > アルバム > 8.555936 L. クープラン:ド・ブランクロシェ氏のトンボー/前奏曲(ウィルソン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.555936
CD発売時期
2003年4月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ルイ・クープラン Louis Couperin
アーティスト
グレン・ウィルソン Glen Wilson

L. クープラン:ド・ブランクロシェ氏のトンボー/前奏曲(ウィルソン)

COUPERIN, L.: Tombeau de M. de Blancrocher / Preludes (Wilson)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.555936

全トラック選択/解除

ルイ・クープラン - Louis Couperin (1626-1661)

**:**
5 Pieces in D

録音: February 2001, Schutt-Bau in Hofhein-Rugheim, Lower Franconia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36562
**:**
»  Prelude
1.

-

**:**
»  Allemende
2.

-

**:**
»  Courante
3.

-

**:**
»  Sarabande
4.

-

**:**
»  Gigue
5.

-

 
**:**
Prelude (Toccade) in A Minor (after M. Froberger)

録音: February 2001, Schutt-Bau in Hofhein-Rugheim, Lower Franconia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36563
**:**
»  Prelude (Toccade) in A Minor
6.

-

 
**:**
前奏曲 ヘ長調
7.

Prelude in F Major

録音: February 2001, Schutt-Bau in Hofhein-Rugheim, Lower Franconia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36564
 
**:**
ブランクロシュ氏のトンボー

Tombeau de M. de Blancrocher

録音: February 2001, Schutt-Bau in Hofhein-Rugheim, Lower Franconia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36565
**:**
»  Tombeau de M. de Blancrocher in F Major
8.

-

 
**:**
5 Pieces in G Minor

録音: February 2001, Schutt-Bau in Hofhein-Rugheim, Lower Franconia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36566
**:**
»  Prelude
9.

-

**:**
»  Allemande
10.

-

**:**
»  Courante
11.

-

**:**
»  Sarabande
12.

-

**:**
»  Passacaille
13.

-

 
**:**
6 Pieces in C

録音: February 2001, Schutt-Bau in Hofhein-Rugheim, Lower Franconia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36567
**:**
»  Prelude
14.

-

**:**
»  Allemande
15.

-

**:**
»  Courante
16.

-

**:**
»  Courante
17.

-

**:**
»  Rigaudon et Double
18.

-

**:**
»  Gigue
19.

-

 
**:**
前奏曲 イ長調
20.

Prelude in A Major

録音: February 2001, Schutt-Bau in Hofhein-Rugheim, Lower Franconia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36568
 
**:**
パヴァーヌ 嬰ヘ短調
21.

Pavane in F-Sharp Minor

録音: February 2001, Schutt-Bau in Hofhein-Rugheim, Lower Franconia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36569
 
**:**
Prelude (Toccade) in D Minor
22.
録音: February 2001, Schutt-Bau in Hofhein-Rugheim, Lower Franconia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36570
 
**:**
前奏曲 ト長調
23.

Prelude in G Major

録音: February 2001, Schutt-Bau in Hofhein-Rugheim, Lower Franconia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36571
 
**:**
Galliarde in G Major
24.
録音: February 2001, Schutt-Bau in Hofhein-Rugheim, Lower Franconia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/36572
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2010/03/01
ドイツにバッハ一族あれば、フランスにクープラン一族あり! ルイ・クープランは甥にあたる大フランソワ・クープランと同様に、ハープシコード(クラヴサン)・オルガン奏者として活躍し、その分野で優れた作品を残しました。そんな彼の優れた鍵盤奏者ぶりを反映しているのが、例えば13のパッサカリア。主音から属音までド・シ・ラ・ソと1音づつ下るだけのたったの4音、という単純極まりない低音主題上で豊かな楽想と鍵盤技法を駆使し、きっちり起承転結を展開する手さばきには感嘆してしまいます。舞曲系の楽曲から、典雅さと趣味のよさが自然に漂ってくるあたりも、さすが名門!といった感があります。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。