ホーム > アルバム > 8.555949 ショスタコーヴィチ:ジャズ組曲第1番, 第2番/バレエ組曲「ボルト」/タヒチ・トロット(ロシア国立響/ヤブロンスキー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.555949
CD発売時期
2002年4月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ドミートリー・ショスタコーヴィチ Dmitry Shostakovich
アーティスト
ドミトリ・ヤブロンスキー Dmitry Yablonsky , ロシア国立交響楽団 Russian State Symphony Orchestra

ショスタコーヴィチ:ジャズ組曲第1番, 第2番/バレエ組曲「ボルト」/タヒチ・トロット(ロシア国立響/ヤブロンスキー)

SHOSTAKOVICH, D.: Jazz Suites Nos. 1 and 2 / The Bolt Suite / Tahiti Trot (Russian State Symphony Orchestra, D. Yablonsky)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.555949

全トラック選択/解除

ドミートリー・ショスタコーヴィチ - Dmitry Shostakovich (1906-1975)

**:**
The Bolt (Ballet Suite), Op. 27a

録音: October 2001, Moscow State Broadcasting and Recording House, Grand Studio 5
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/31710
**:**
»  I. Overture (Introduction)
1.

-

**:**
»  II. The Bureaucrat (Polka)
2.

-

**:**
»  III. The Drayman's Dance (Variations)
3.

-

**:**
»  IV. Koelkov's Dance with Friends (Tango)
4.

-

**:**
»  V. Intermezzo
5.

-

**:**
»  VI. The Dance of the Colonial Slave-Girl
6.

-

**:**
»  VII. The Conciliator
7.

-

**:**
»  VIII. General Dance of Enthusiasm and Apotheosis (Finale)
8.

-

 
**:**
ジャズ組曲第2番

Suite for Variety Orchestra, "Jazz Suite No. 2"

録音: October 2001, Moscow State Broadcasting and Recording House, Grand Studio 5, Russia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6818997
**:**
»  I. March
9.

-

**:**
»  II. Lyric Waltz
10.

-

**:**
»  III. Dance 1
11.

-

**:**
»  IV. Waltz 1
12.

-

**:**
»  V. Little Polka
13.

-

**:**
»  VI. Waltz 2
14.

-

**:**
»  VII. Dance 2
15.

-

**:**
»  VIII. Finale
16.

-

 
**:**
ジャズ組曲第1番

Jazz Suite No. 1

録音: October 2001, Moscow State Broadcasting and Recording House, Grand Studio 5
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6818998
**:**
»  I. Waltz
17.

-

**:**
»  II. Polka
18.

-

**:**
»  III. Foxtrot (Blues)
19.

-

 
**:**
Taiti Trot (Tahiti Trot), Op. 16 (arr. of V. Youmans - Tea for Two)
20.
録音: October 2001, Moscow State Broadcasting and Recording House, Grand Studio 5
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6818999
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
音楽ファンでショスタコーヴィチが好きになる人は、まずは交響曲や弦楽四重奏曲の、深刻度は史上最高のしかめ面した音楽から入ったに違いありません。当盤は作曲家像を混迷させるといってよいほど、ストレートに明るく楽しく愉快な音楽がてんこ盛りですが、これもまた、軽音楽をも愛した作曲家の一面なのです。ジャズの名曲「二人でお茶を」がショスタコ編曲で管弦楽曲化というミスマッチを、理屈抜きで楽しみましょう。ここで「ジャズ組曲第2番」としてまとめられているのは、様々なバレエ、映画、劇場音楽からの寄せ集めで、特に映画で有名になった14は必聴です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。