ホーム > アルバム > 8.556678 ベスト・オブ・ベルリオーズ

ベスト・オブ・ベルリオーズ

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.556678
CD発売時期
1997年7月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
エクトル・ベルリオーズ Hector Berlioz
作詞家
エミール・デシャン Émile Deschamps
アーティスト
イゴール・グルップマン Igor Gruppman , リヴカ・ゴラーニ Rivka Golani , サンディエゴ・マスター合唱団 San Diego Master Chorale , サンディエゴ交響楽団 San Diego Symphony Orchestra , ケネス・ジーン Kenneth Jean , ピンカス・スタインバーグ Pinchas Steinberg , スロヴァキア放送交響楽団 Slovak Radio Symphony Orchestra , ヨアフ・タルミ Yoav Talmi , ポーランド国立カトヴィツェ・フィルハーモニー管弦楽団 Polish State Philharmonic Orchestra, Katowice

ベスト・オブ・ベルリオーズ

BERLIOZ (THE BEST OF)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.556678

全トラック選択/解除

エクトル・ベルリオーズ - Hector Berlioz (1803-1869)

**:**
序曲「ローマの謝肉祭」 Op. 9
1.

Le Carnaval romain: Overture, Op. 9

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/22418
 
**:**
幻想交響曲 Op. 14 - 第2楽章 舞踏会
2.

Symphonie fantastique, Op. 14: II. Un bal (The Ball)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/22419
 
**:**
幻想交響曲 Op. 14 - 第4楽章 断頭台への行進(アレグロ・ノン・トロッポ)
3.

Symphonie fantastique, Op. 14: IV. Marche au supplice (March to the Scaffold)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/22420
 
**:**
イタリアのハロルド Op. 16 - 第3楽章 アブルッチの山人が、その愛人によせるセレナード

Harold en Italie, Op. 16: Serenade of a Mountaineer in the Abruzzi to His Mistress

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/22421
**:**
»  Serenade of a Mountaineer in the Abruzzi to His Mistress
4.

-

 
**:**
トロイの人々 - 王の狩と雷雨
5.

Les Troyens: Royal Hunt and Storm

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/22422
 
**:**
夢想とカプリス Op. 8
6.

Reverie et Caprice, Op. 8

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/22423
 
**:**
ロメオとジュリエット Op. 17 - スケルツォ「マブの女王」
7.

Romeo et Juliette: Scherzo, Queen Mab

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/22424
 
**:**
ロメオとジュリエット Op. 17 - 愛の情景
8.

Romeo et Juliette: Love Scene

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/22425
 
**:**
ファウストの劫罰 Op. 24 - ハンガリー行進曲 「ラコッツィ行進曲」
9.

La damnation de Faust (The Damnation of Faust), Op. 24: Hungarian March, "Rákóczy March"

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/22426
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ベートーヴェンの後に続く作曲家は、偉大な先人を乗りこえるのに大変だったでしょう。しかしベルリオーズは、並はずれて強烈な表現意欲で先人とは明らかに違う要素を音楽に加えてくれました。交響曲の新たな時代を拓いた「幻想交響曲」、「第九」の跡を継ぐ大規模合唱付き交響曲「ロメオとジュリエット」、誰も思い付かなかったビオラ独奏付き交響曲「イタリアのハロルド」、楽想のカッコ良さは天下一品の「ラコッツィー行進曲」、オペラの数々など。歴史を転換させる天才とはどういうものか、ベルリオーズを聞けばわかります。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。