ホーム > アルバム > 8.557043 エル=コーリー:ベイルートの廃墟/異国の丘(ウクライナ国立響/シレンコ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557043
CD発売時期
2002年10月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ビシャーラ・エル=コーリー Bechara El-Khoury
アーティスト
ウクライナ国立交響楽団 Ukraine National Symphony Orchestra , ウラディーミル・シレンコ Vladimir Sirenko

エル=コーリー:ベイルートの廃墟/異国の丘(ウクライナ国立響/シレンコ)

EL-KHOURY: The Ruins of Beirut / Hill of Strangeness

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557043

全トラック選択/解除

ビシャーラ・エル=コーリー - Bechara El-Khoury (1957-)

**:**
Symphonie, Op. 37, "Les ruines de Beyrouth"

録音: 28th February to 3rd March, 2002, Grand Concert Studio of the National Radio Company of Ukraine, Kiev
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34419
**:**
»  I. Drammatico
1.

-

**:**
»  II. Misterioso
2.

-

**:**
»  III. Poetico
3.

-

**:**
»  IV. Tragique
4.

-

 
**:**
Meditation symphonique, Op. 53, "Colline de l'etrange"

録音: 28th February to 3rd March, 2002, Grand Concert Studio of the National Radio Company of Ukraine, Kiev
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34420
**:**
»  Meditation symphonique, Op. 53, 'Colline de l'etrange'
5.

-

 
**:**
Harmonies crepusculaires, Op. 55
6.
録音: 28th February to 3rd March, 2002, Grand Concert Studio of the National Radio Company of Ukraine, Kiev
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34421
 
**:**
Poeme symphonique No. 4, Op. 59, "Le vin des nuages"

録音: 28th February to 3rd March, 2002, Grand Concert Studio of the National Radio Company of Ukraine, Kiev
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/34422
**:**
»  Poeme symphonique No. 4, Op. 59, 'Le vin des nuages'
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
20世紀後半の世界史に暗い影を落としたレバノン内戦。その惨禍を音楽化したのがベイルートに生まれたエル=コーリー。キリスト教信仰をベースとするヒューマニズムを表現する彼の作品の中でも交響曲「ベイルートの廃墟」は、紛れも無く最も野心的で、全編が陰鬱な表情で満たされていますが、曲は一条の光を見出して終止します。当盤は暗闇一色ではなく、彼のオーケストレーションは金管や打楽器の多用による華麗さも特徴の一つで、その側面が発揮された5から7の3曲は、理屈抜きに楽しめるでしょう。6はフランスの名指揮者ピエール・デルヴォーの思い出に作曲されたものです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。