ホーム > アルバム > 8.557079 シューマン:歌曲集 6 - ミルテの花 Op. 25/6つの詩とレクイエム Op. 90 (ブラウン/バウアー/ヒールシャー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557079
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
ロベルト・シューマン Robert Schumann
作詞家
カール・フリードリヒ・ルートヴィヒ・カンネジエッサー Karl Friedrich Ludwig Kannegiesser , ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ Johann Wolfgang von Goethe , カール・ユリウス・コルナー Karl Julius Korner , ロバート・バーンズ Robert Burns , ハインリヒ・ハイネ Heinrich Heine , バイロン男爵(ジョージ・ゴードン・バイロン) Lord Byron (George Gordon Byron), , キャスリーン・マリア・ファンシャーウ Catherine Maria Fanshawe , 不詳 Anonymous , フェルディナント・フライリヒラート Ferdinand Freiligrath , トーマス・ムーア Thomas Moore , ユリウス・モーゼン Julius Mosen , フリードリヒ・リュッケルト Friedrich Rückert , ニコラウス・レナウ Nikolaus Lenau
アーティスト
トーマス・バウアー Thomas E. Bauer , ウタ・ヒールシャー Uta Hielscher , アンドレア・ローレン・ブラウン Andrea Lauren Brown

シューマン:歌曲集 6 - ミルテの花 Op. 25/6つの詩とレクイエム Op. 90 (ブラウン/バウアー/ヒールシャー)

SCHUMANN, R.: Lied Edition, Vol. 6 - Myrthen, Op. 25 / 6 Gedichte und Requiem, Op. 90

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557079

全トラック選択/解除

ロベルト・シューマン - Robert Schumann (1810-1856)

**:**
ミルテの花 Op. 25

Myrthen, Op. 25

録音: 17-20 November 2008, Bayerischer Rundfunk, Studio 1, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/413744
**:**
»  No. 1. Widmung
1.

-

**:**
»  No. 2. Freisinn
2.

-

**:**
»  No. 3. Der Nussbaum
3.

-

**:**
»  No. 4. Jemand
4.

-

**:**
»  No. 5. Lieder aus dem Schenkenbuch im Divan No. 1
5.

-

**:**
»  No. 6. Lieder aus dem Schenkenbuch im Divan No. 2
6.

-

**:**
»  No. 7. Die Lotosblume
7.

-

**:**
»  No. 8. Talismane
8.

-

**:**
»  No. 9. Lied der Suleika
9.

-

**:**
»  No. 10. Die Hochlander-Witwe
10.

-

**:**
»  No. 11. Lieder der Braut aus dem Liebesfruhling No. 1
11.

-

**:**
»  No. 12. Lieder der Braut aus dem Liebesfruhling No. 2
12.

-

**:**
»  No. 13. Hochlanders Abschied
13.

-

**:**
»  No. 14. Hochlandisches Wiegenlied
14.

-

**:**
»  No. 15. Aus den hebraischen Gesängen
15.

-

**:**
»  No. 16. Ratsel
16.

-

**:**
»  No. 17. 2 Venetianische Lieder No. 1, "Leis' rudern hier"
17.

-

**:**
»  No. 18. 2 Venetianische Lieder No. 2, "Wenn durch die Piazetta"
18.

-

**:**
»  No. 19. Hauptmanns Weib
19.

-

**:**
»  No. 20. Weit, weit
20.

-

**:**
»  No. 21. Was will die einsame Trane?
21.

-

**:**
»  No. 22. Niemand
22.

-

**:**
»  No. 23. Im Westen
23.

-

**:**
»  No. 24. Du bist wie eine Blume
24.

-

**:**
»  No. 25. Aus den ostlichen Rosen
25.

-

**:**
»  No. 26. Zum Schluss
26.

-

 
**:**
6つの詩とレクイエム Op. 90

6 Gedichte und Requiem, Op. 90

録音: 17-20 November 2008, Bayerischer Rundfunk, Studio 1, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/423276
**:**
»  No. 1. Lied eines Schmiedes
27.

-

**:**
»  No. 2. Meine Rose
28.

-

**:**
»  No. 3. Kommen und Scheiden
29.

-

**:**
»  No. 4. Die Sennin
30.

-

**:**
»  No. 5. Einsamkeit
31.

-

**:**
»  No. 6. Der schwere Abend
32.

-

**:**
»  No. 7. Requiem
33.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2011/06/01
1840年。長らく恋焦がれていたクララとの結婚が認められたロベルト・シューマン(1810-1856)は、その喜びからか、数多くの歌曲を書き上げます。いわゆる「歌の年」の代表作の一つである「ミルテの花」は、まさにクララへの捧げ物で、結婚前夜に花束と共に彼女へ贈られたと言います。とりわけ第1曲の「献呈」での溢れるような想いに満ちた歌は、一度聴いたら忘れられないほどの印象を与えます。対して、その10年後に書かれた「6つの詩とレクイエム」は、あまりにも重く悲しみに満ちています。さて、あなたはどちらのシューマンがお好きですか?

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。