ホーム > アルバム > 8.557146 ブリス:ピアノ協奏曲/ピアノ・ソナタ/2台のピアノのための協奏曲(ドノホー/ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管/ロイド=ジョーンズ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557146
CD発売時期
2004年2月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 協奏曲
作曲家
アーサー・ブリス Arthur Bliss
アーティスト
ピーター・ドノホー Peter Donohoe , マーティン・ラスコー Martin Roscoe , デイヴィッド・ロイド=ジョーンズ David Lloyd-Jones , ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団 Royal Scottish National Orchestra

ブリス:ピアノ協奏曲/ピアノ・ソナタ/2台のピアノのための協奏曲(ドノホー/ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管/ロイド=ジョーンズ)

BLISS: Piano Concerto / Piano Sonata / Concerto for 2 Pianos

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557146

全トラック選択/解除

アーサー・ブリス - Arthur Bliss (1891-1975)

**:**
ピアノ協奏曲

Piano Concerto in B-Flat Major

録音: 12-13 September 2002, Royal Concert Hall, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/41784
**:**
»  Allegro con brio
1.

-

**:**
»  Adagietto
2.

-

**:**
»  Andante maestoso - Molto vivo
3.

-

 
**:**
ピアノ・ソナタ

Piano Sonata

録音: 17 January 2003, Potton Hall, Suffolk
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/41786
**:**
»  Moderato marcato
4.

-

**:**
»  Adagio sereno
5.

-

**:**
»  Allegro
6.

-

 
**:**
2台のピアノのための協奏曲

Concerto for 2 Pianos and Orchestra

録音: 12-13 September 2002, Royal Concert Hall, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/41785
**:**
»  Allegro giusto - Larghetto tranquillo - Vivo
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
イギリスを代表する作曲家の一人であるブリスのピアノ協奏曲は、ベートーヴェン等の名手として名高いイギリスの名ピアニスト、ソロモンのために書かれ、彼の異色ディスコグラフィとしても知られています。20世紀的「ひねり」のある響きと19世紀ヴィルトゥオーゾ風の書法が交錯する、何とも不可思議でかつ魅惑的な作品と申せましょう。ソナタも基本的には同趣向で、終楽章で聴かせる技巧の凄まじさなど、息を呑む思いです。2台のピアノのための協奏曲は小規模な作品で、よりリラックスした雰囲気が前面に出ていますが、特に中間の緩徐部分での夢見るような美しさと、両端部でのモダンな響きの対照は見事です。
レビュアー: tanukawa 投稿日:2013/10/26
本当に「じゃん、じゃ、じゃーん」で始まる曲。ファッションも生活も後紙一重で「変」ではなく「かっこいい」になってる、紅茶と王室万歳とパンクが同居している何人でもなくイギリス人という曲です。あーこうゆう曲を女王陛下の騎士が書くからプロムスが存在するんだなあ〜〜

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。