ホーム > アルバム > 8.557151 ブロッホ:アメリカ(叙事的狂詩曲)/ヘブライ組曲(ルーチニカ合唱団/スロヴァキア放送響/アトラス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557151
CD発売時期
2005年6月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(世俗曲), 交響曲/管弦楽曲
作曲家
エルネスト・ブロッホ Ernest Bloch
作詞家
ウォルト・ホイットマン Walt Whitman
アーティスト
アトラス・カメラータ管弦楽団 Atlas Camerata Orchestra , ダリア・アトラス Dalia Atlas , ハガイ・シャハム Hagai Shaham , スロヴァキア放送交響楽団 Slovak Radio Symphony Orchestra , ルーチニカ合唱団 Lucnica Chorus , Elena Matusova

ブロッホ:アメリカ(叙事的狂詩曲)/ヘブライ組曲(ルーチニカ合唱団/スロヴァキア放送響/アトラス)

BLOCH: America / Suite Hebraique

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557151

全トラック選択/解除

エルネスト・ブロッホ - Ernest Bloch (1880-1959)

**:**
アメリカ - 叙事的狂詩曲

America: an Epic Rhapsody

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/89660
**:**
»  I. 1620: The Soil - The Indians - (England) - The Mayflower - The Landing of the Pilgrims
1.

-

**:**
»  II. 1861-1865: Hours of Joy - Hours of Sorrow
2.

-

**:**
»  III. 1926: The Present - The Future (Anthem)
3.

-

 
**:**
ヘブライ組曲

Suite hebraique

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/89661
**:**
»  I. Rapsodie
4.

-

**:**
»  II. Processional
5.

-

**:**
»  III. Affirmation
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
「アメリカ」は、明け透けな旋律の引用や描写的な書法、ベタな構成による、音によるアメリカ合衆国歴史物語で、ブロッホとしてはやや異色作といえますが、その内容は痛快です。第1楽章では未開の地を思わせるような導入部、第2楽章では「ディキシー」や「スワニー河」などを引用し、大砲が轟き渡る南北戦争の描写、第3楽章ではポピュラー風の書法の盛大な導入と、合唱を導入したお約束の大団円と、やや通俗的な趣もありますが、おカタいことを言わずに楽しむべき作品でしょう。一方の「ヘブライ組曲」は、ユダヤ音楽を取り入れた、濃密な情念に彩られた音楽という、ブロッホの典型的イメージどおりの作品です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。