ホーム > アルバム > 8.557153 ドホナーニ:弦楽三重奏曲「セレナード」/六重奏曲(シュペクトラム・コンチェルト・ベルリン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557153
CD発売時期
2003年4月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
エルネー・ドホナーニ Ernő Dohnányi
アーティスト
スペクトラム・コンサーツ・ベルリン Spectrum Concerts Berlin

ドホナーニ:弦楽三重奏曲「セレナード」/六重奏曲(シュペクトラム・コンチェルト・ベルリン)

DOHNANYI: Serenade for String Trio / Sextet

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557153

全トラック選択/解除

エルネー・ドホナーニ - Ernő Dohnányi (1877-1960)

**:**
弦楽三重奏のためのセレナード ハ長調 Op. 10

Serenade in C Major for String Trio, Op. 10

録音: 21 June 2002, Teldex Studio, Berlin
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/37097
**:**
»  Marcia: Allegro
1.

-

**:**
»  Romanza: Adagio non troppo, quasi andante
2.

-

**:**
»  Scherzo: Vivace
3.

-

**:**
»  Tema con variazioni: Andante con moto
4.

-

**:**
»  Rondo (Finale): Allegro vivace
5.

-

 
**:**
六重奏曲 ハ長調 Op. 37

Sextet in C Major, Op. 37 for piano, violin, viola, cello, clarinet and horn

録音: 21 June 2002, Teldex Studio, Berlin
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/37098
**:**
»  Allegro appassionato
6.

-

**:**
»  Intermezzo: Adagio
7.

-

**:**
»  Allegro con sentimento - Poco Adagio, Andante tranquillo
8.

-

**:**
»  Finale: Allegro vivace, giocoso
9.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ちょっと珍しい編成の2曲ですが、まずは弦楽三重奏曲「セレナード」。弦楽四重奏曲との大きな違いの一つに、ヴィオラの活躍度が格段に高いことが挙げられます。例えば第2楽章などでは、この縁の下的イメージの楽器が、心ゆくまで甘い旋律を歌ってくれます。また第3楽章では3つの楽器が、火花の散るような掛け合いを見事に演じ、息を呑む思いがします。一方の六重奏曲は、ピアノ・弦・管の三位一体による音色の多彩さが魅力的で、終結部分の分厚いクライマックスなど、実に聴き栄えがします。もちろん両曲とも美しいメロディーに溢れ、ドホナーニの知られざる実力が満開の魅力的な一枚です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。