ホーム > アルバム > 8.557193 フンメル:荘厳ミサ曲/テ・デウム(タワー・ヴォイセズ・ニュージ-ランド/ニュージーランド響/グロット)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557193
CD発売時期
2004年3月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
ヨハン・ネポムク・フンメル Johann Nepomuk Hummel
作詞家
ミサ典礼文 Mass Text
アーティスト
デイヴィッド・グリフィス David Griffiths , ウーヴェ・グロット Uwe Grodd , タワー・ヴォイセズ・ニュージ-ランド TOWER Voices New Zealand , ニュージーランド交響楽団 New Zealand Symphony Orchestra , パトリシア・ライト Patricia Wright , Zan McKendree-Wright , Patrick Power

フンメル:荘厳ミサ曲/テ・デウム(タワー・ヴォイセズ・ニュージ-ランド/ニュージーランド響/グロット)

HUMMEL: Missa Solemnis / Te Deum

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557193

全トラック選択/解除

ヨハン・ネポムク・フンメル - Johann Nepomuk Hummel (1778-1837)

**:**
テ・デウム
1.

Te Deum

録音: 3-5 February 2003`, Michael Fowler Centre, Wellington, New Zealand
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42367
 
**:**
Missa Solemnis in C Major

録音: 3-5 February 2003, Michael Fowler Centre, Wellington, New Zealand
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42366
**:**
»  Kyrie
2.

-

**:**
»  Gloria
3.

-

**:**
»  Credo
4.

-

**:**
»  Sanctus
5.

-

**:**
»  Benedictus
6.

-

**:**
»  Agnus Dei
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
フンメルと言えば、あの「トランペット協奏曲」やピアノ曲と相場が決まっていましたが、実は彼の声楽曲が21世紀に入って、ちょっとしたブームなんです。ハイドンがエステルハージ宮廷の音楽長を務められなくなった頃、彼は後継者の一人としてフンメルを推薦、そしてフンメルは宮廷のために声楽曲を書くことになります。ナクソスが当盤でお届けする2曲「荘厳ミサ曲」(初録音)も「テ・デウム」も、ハイドンの同名作品に勝るとも劣らない、輝かしく個性溢れる音楽であり、フンメルがハイドンの正統的な後継者であったことがおわかりいただけるでしょう。ニュージーランドの合唱の優秀さが、演奏の価値をいっそう高めています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。