ホーム > アルバム > 8.557206 ブリテン:イリュミナシオン/狩をする私たちの祖先/4つのフランス語の歌(遺作)(ロット/イギリス室内管/ヘッドフォード)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557206
CD発売時期
2004年9月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
ベンジャミン・ブリテン Benjamin Britten
作詞家
ポール・ヴェルレーヌ Paul-Marie Verlaine , ウィスタン・ヒュー・オーデン Wystan Hugh Auden , 不詳 Anonymous , ヴィクトル・ユーゴー Victor Hugo , アルチュール・ランボー Arthur Rimbaud , トマス・レイヴンズクロフト Thomas Ravenscroft
アーティスト
イギリス室内管弦楽団 English Chamber Orchestra , フィリス・ブリン=ジュルソン Phyllis Bryn-Julson , スチュアート・ベッドフォード Steuart Bedford , フェリシティ・ロット Felicity Lott

ブリテン:イリュミナシオン/狩をする私たちの祖先/4つのフランス語の歌(遺作)(ロット/イギリス室内管/ヘッドフォード)

BRITTEN: Illuminations (Les) / Our Hunting Fathers / Chansons Francaises

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557206

全トラック選択/解除

ベンジャミン・ブリテン - Benjamin Britten (1913-1976)

**:**
4つのフランスの歌 Op. posth.

4 Chansons Francaises, Op. posth.

録音: July 1994, Henry Wood Hall, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45589
**:**
»  Nuits de Juin
1.

-

**:**
»  Sagesse
2.

-

**:**
»  L'Enfance
3.

-

**:**
»  Chanson d'Automne
4.

-

 
**:**
狩をする私たちの祖先 Op. 8

Our Hunting Fathers, Op. 8

録音: July 1990, Abbey Road Studios
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45590
**:**
»  Prologue
5.

-

**:**
»  Rats Away!
6.

-

**:**
»  Messalina
7.

-

**:**
»  Dance of Death (Hawking for the Partridge)
8.

-

**:**
»  Epilogue and Funeral March
9.

-

 
**:**
イリュミナシオン Op. 18

Les Illuminations, Op. 18

録音: July 1994, Henry Wood Hall, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/45591
**:**
»  I. Fanfare
10.

-

**:**
»  II. Villes
11.

-

**:**
»  IIIa. Phrase
12.

-

**:**
»  IIIb. Antique
13.

-

**:**
»  IV. Royaute
14.

-

**:**
»  V. Marine
15.

-

**:**
»  VI. Interlude
16.

-

**:**
»  VII. Being Beauteous
17.

-

**:**
»  VIII. Parade
18.

-

**:**
»  IX. Depart
19.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
舞台音楽に多数の名作を残したブリテンだから、管弦楽付きの声楽曲というのも得意分野でした。特に「イリュミナシオン」は、フランスの詩人ランボーのフランス語テキストを使用、ソプラノと管弦楽のための連作歌曲集として書かれ、詩と音楽の融合という点では最高の名作の一つとされています。イギリスを代表する歌手ロットと、ブリテンのスペシャリスト、ベッドフォードによる演奏は、正にスタンダードと言える名演。青春期に書かれたとは信じられない早熟さを示す「4つのフランス語の歌」や、質の高さの割りに知られていない「狩をする私たちの祖先」も、存分に耳を楽しませてくれます。コリンズ・レーベルの再発売盤。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。