ホーム > アルバム > 8.557208 ショスタコーヴィチ:バレエ組曲第1番 - 第4番(ロシア・フィル/ヤブロンスキー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557208
CD発売時期
2004年10月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ドミートリー・ショスタコーヴィチ Dmitry Shostakovich
編曲者
レフ・アトフミャン Lev Atovmyan
アーティスト
ドミトリ・ヤブロンスキー Dmitry Yablonsky , ロシア・フィルハーモニー管弦楽団 Russian Philharmonic Orchestra , Oleg Tokathev

ショスタコーヴィチ:バレエ組曲第1番 - 第4番(ロシア・フィル/ヤブロンスキー)

SHOSTAKOVICH: Ballet Suites Nos. 1-4

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557208

全トラック選択/解除

ドミートリー・ショスタコーヴィチ - Dmitry Shostakovich (1906-1975)

**:**
バレエ組曲第1番(編曲:レフ・アトヴミアン)

Ballet Suite No. 1 (ed. Lev Atovmyan)

録音: 26 May - 01 June 2003, Russian State TV & Radio Company Kultura, Studio 5, Moscow
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/46120
**:**
»  Lyric Waltz (Suite for Jazz Orchestra No. 1)
1.

-

**:**
»  Dance (The Limpid Stream)
2.

-

**:**
»  Romance (The Limpid Stream)
3.

-

**:**
»  Polka (The Limpid Stream)
4.

-

**:**
»  Waltz-scherzo (The Bolt)
5.

-

**:**
»  Galop (The Limpid Stream)
6.

-

 
**:**
バレエ組曲第2番(編曲:レフ・アトヴミアン)

Ballet Suite No. 2 (ed. Lev Atovmyan)

録音: 26 May - 01 June 2003, Russian State TV & Radio Company Kultura, Studio 5, Moscow
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/46121
**:**
»  Waltz (The Limpid Stream)
7.

-

**:**
»  Adagio (The Limpid Stream)
8.

-

**:**
»  Polka (Suite for Jazz Orchestra No. 1)
9.

-

**:**
»  Sentimental Romance (The Tale of a Priest and His Servant Balda)
10.

-

**:**
»  Spring Waltz (Michurin)
11.

-

**:**
»  Finale (Galop) (Limpid Stream)
12.

-

 
**:**
バレエ組曲第3番(編曲:レフ・アトヴミアン)

Ballet Suite No. 3 (ed. Lev Atovmyan)

録音: 26 May - 01 June 2003, Russian State TV & Radio Company Kultura, Studio 5, Moscow
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/46122
**:**
»  Waltz (The Human Comedy)
13.

-

**:**
»  Gavotte (The Human Comedy)
14.

-

**:**
»  Dance (The Limpid Stream)
15.

-

**:**
»  Elegy (The Human Comedy)
16.

-

**:**
»  Waltz (The Limpid Stream)
17.

-

**:**
»  Galop (The Limpid Stream)
18.

-

 
**:**
バレエ組曲第4番(編曲:レフ・アトヴミアン)

Ballet Suite No. 4 (ed. Lev Atovmyan)

録音: 26 May - 01 June 2003, Russian State TV & Radio Company Kultura, Studio 5, Moscow
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/46123
**:**
»  Prelude (Variation) (The Limpid Stream)
19.

-

**:**
»  Waltz (The Song of Great Rivers)
20.

-

**:**
»  Scherzo (The Bolt)
21.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2010/03/01
ショスタコーヴィチといえば、交響曲や弦楽四重奏曲などに聴く「もう勘弁!」と言いたくなるような重苦しさ(特に後期作品)や、果てしなき国家権力との化かし合いといった暗いエピソードのイメージが強いかと思います。しかし彼の作品一覧を見てみると、生涯を通じて、映画音楽やバレエ音楽などの、機会的・実用的娯楽作品を数多く手がけていることがわかります。そんな中から、選りすぐりを集めて再アレンジしたのが当盤のバレエ組曲ですので、この作曲家の楽しい、ユーモラスな面を濃縮した結果となっており、これが「ショスタコ?」といった感の、お気楽曲のオンパレードとなっています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。