ホーム > アルバム > 8.557236 ハイドン:交響曲第103番、第104番(シンフォニー・ノヴァ・スコシア/ティントナー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557236
CD発売時期
2003年9月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
スポークン・ドキュメンタリー, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
フランツ・ヨーゼフ・ハイドン Franz Joseph Haydn , na Not Applicable
アーティスト
シンフォニー・ノヴァ・スコシア Symphony Nova Scotia , ゲオルク・ティントナー Georg Tintner

ハイドン:交響曲第103番、第104番(シンフォニー・ノヴァ・スコシア/ティントナー)

HAYDN: Symphonies Nos. 103 and 104 (Tintner Edition 4)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557236

全トラック選択/解除

- na Not Applicable

**:**
Spoken Introduction by Georg Tintner
1.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42982

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン - Franz Joseph Haydn (1732-1809)

**:**
交響曲第103番 変ホ長調 「太鼓連打」 Hob.I:103

Symphony No. 103 in E-Flat Major, Hob.I:103, "Drumroll"

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/39849
**:**
»  I. Adagio - Allegro con spirito
2.

-

**:**
»  II. Andante più tosto - Allegretto
3.

-

**:**
»  III. Menuet
4.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegro con spirito
5.

-

 
**:**
交響曲第104番 ニ長調 「ロンドン」 Hob.I:104

Symphony No. 104 in D Major, Hob.I:104, "London"

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/39850
**:**
»  I. Adagio - Allegro
6.

-

**:**
»  II. Andante
7.

-

**:**
»  III. Menuet: Allegro
8.

-

**:**
»  IV. Allegro spiritoso
9.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
選曲を見て「この2曲の交響曲はティントナーにぴったりかもしれない」と思った貴方、正解です!やはり「太鼓連打」と「ロンドン」は、堂々とオケを鳴らし切る演奏でなければ、はじまりません。「太鼓連打」では有名な冒頭に続いて、期待通りに力のこもったアレグロ・コン・スピリトは、これぞまさしく古典的な、元気の出るハイドン像です。ハイドン最後の交響曲にして永遠の名曲「ロンドン」では、第3楽章のメヌエットでも風格が漂うあたりはティントナーの至芸。そして終楽章を聴き終える頃には、今は亡き巨匠に心から感謝の拍手を贈ることになるでしょう。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。