ホーム > アルバム > 8.557244 グレインジャー/ リルバーン:管弦楽小曲集(ティントナー・エディション 12)(シンフォニー・ノヴァ・スコシア・ティントナー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557244
CD発売時期
2004年6月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ジャン・クルサール Jean Coulthard , パーシー・グレインジャー Percy Grainger , ゲオルク・ドレフュス George Dreyfus , アーサー・ベンジャミン Arthur Benjamin , ダグラス・リルバーン Douglas Lilburn
アーティスト
シンフォニー・ノヴァ・スコシア Symphony Nova Scotia , ゲオルク・ティントナー Georg Tintner

グレインジャー/ リルバーン:管弦楽小曲集(ティントナー・エディション 12)(シンフォニー・ノヴァ・スコシア・ティントナー)

GRAINGER / LILBURN: Colonial Diversions (Tintner Edition 12)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557244

全トラック選択/解除

パーシー・グレインジャー - Percy Grainger (1882-1961)

**:**
若々しき組曲

Youthful Suite

録音: 06 - 07 May 1988, Queen Elizabeth High School Auditorium, Halifax, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/43506
**:**
»  Rustic Dance
1.

-

**:**
»  Eastern Intermezzo
2.

-

 
**:**
コロニアル・ソング
3.

Colonial Song

録音: 06 - 07 May 1988, Queen Elizabeth High School Auditorium, Halifax, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/43508
 
**:**
組曲「早わかり」(抜粋)

In a Nutshell Suite (excerpts)

録音: 06 - 07 May 1988, Queen Elizabeth High School Auditorium, Halifax, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/43507
**:**
»  II. Gay But Wistful
4.

-

**:**
»  IV. The Gum-suckers' March
5.

-

ダグラス・リルバーン - Douglas Lilburn (1915-2001)

**:**
弦楽のための気晴らし

Diversions for Strings

録音: 06 - 07 May 1988, Queen Elizabeth High School Auditorium, Halifax, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/43509
**:**
»  Vivace
6.

-

**:**
»  Poco adagio, espressivo - Allegro - Poco adagio
7.

-

**:**
»  Presto
8.

-

**:**
»  Andante
9.

-

**:**
»  Allegro
10.

-

ゲオルク・ドレフュス - George Dreyfus (1928-)

**:**
小管弦楽のためのセレナード

Serenade for Small Orchestra

録音: 06 - 07 May 1988, Queen Elizabeth High School Auditorium, Halifax, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/43512
**:**
»  Allegro
11.

-

**:**
»  Andantino
12.

-

**:**
»  Valse
13.

-

**:**
»  Vivo
14.

-

アーサー・ベンジャミン - Arthur Benjamin (1893-1960)

**:**
ノース・アメリカン・スクエア・ダンス

North American Square Dance

録音: 06 - 07 May 1988, Queen Elizabeth High School Auditorium, Halifax, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/43510
**:**
»  Introduction and Miller's Reel
15.

-

**:**
»  The Old Plunk
16.

-

**:**
»  The Bundle of Straw
17.

-

**:**
»  He piped so sweet
18.

-

**:**
»  Fill the Bowl
19.

-

**:**
»  Pigeon on the Pier
20.

-

**:**
»  Calder Pair
21.

-

**:**
»  Salamanca and Coda
22.

-

ジャン・クルサール - Jean Coulthard (1908-2000)

**:**
バレエ組曲「エクスカーション」

Excursion Ballet Suite

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48319
**:**
»  The Seagull
23.

-

**:**
»  Polka
24.

-

**:**
»  Summer Romance
25.

-

**:**
»  Bicycle Parade
26.

-

**:**
»  The Departure
27.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ティントナーの古典派からロマン派の演奏に慣れ親しんだ人には相当に意外な選曲ですが、作曲者の生没年をよくご覧ください。指揮者のそれと重なる部分の多さに気づかされます。つまりこれはティントナーの同時代の作曲家たちへのオマージュで、しかも聴いて楽しい20世紀音楽ばかりというのが、嬉しい限りではありませんか!ここでは最も有名なグレインジャーの郷愁、リルバーンの軽妙さ、ドライフースの可愛らしさとユーモア、アメリカとカナダの旋律を盛り込んだベンジャミンの底抜けの陽気さ、クルサードのピアノを効果的に使用したモダンな響き。「聴いて得した」感の非常に高いアルバムです。
レビュアー: kunkun 投稿日:2015/01/06
コンテンポラリーな調性音楽を集めた、肩肘こらないアルバムです。曲目は以下のとおり。 ---- パーシー・グレインジャー -- 若々しき組曲 -- コロニアル・ソング -- 組曲「早わかり」(抜粋) ---- ダグラス・リルバーン -- 弦楽のための気晴らし ---- アーサー・ベンジャミン -- ノース・アメリカン・スクエア・ダンス ジャン・クルサール -- バレエ組曲「エクスカーション」 ---- 無調音楽を否定するつもりはありませんが、和声のある音楽は安心して聴けます。シンフォニー・ノヴァ・スコシアは、ティントナーがカナダに腰を落ち着けた時のオーケストラで、本当の手兵なのですね。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。