ホーム > アルバム > 8.557256 ショスタコーヴィチ:交響曲第7番「レニングラード」(ロシア・フィル/ヤブロンスキー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557256
CD発売時期
2004年3月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ドミートリー・ショスタコーヴィチ Dmitry Shostakovich
アーティスト
ドミトリ・ヤブロンスキー Dmitry Yablonsky , ロシア・フィルハーモニー管弦楽団 Russian Philharmonic Orchestra

ショスタコーヴィチ:交響曲第7番「レニングラード」(ロシア・フィル/ヤブロンスキー)

SHOSTAKOVICH, D.: Symphony No. 7, "Leningrad" (Russian Philharmonic, Yablonsky)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557256

全トラック選択/解除

ドミートリー・ショスタコーヴィチ - Dmitry Shostakovich (1906-1975)

**:**
交響曲第7番 ハ長調 「レニングラード」 Op. 60

Symphony No. 7 in C Major, Op. 60, "Leningrad"

録音: February 2003, Studio No. 5, Moscow State Broadcasting/Recording House
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1972481
**:**
»  I. Allegretto
1.

-

**:**
»  II. Moderato (Poco allegretto)
2.

-

**:**
»  III. Adagio
3.

-

**:**
»  IV. Allegro non troppo
4.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
この楽曲の背景には、ナチスに対抗する故国を鼓舞する愛国心があるのか、あるいはスターリンに対する抗議の意があるのか、といった有名な出自に関する議論があります。が、音楽を聴く際に生まれ出る情動と、特定のエピソードを結びつけることは原理的に不可能であるともいえ、そういった意味で、それは答えの存在しない問題ともいえるでしょう。しかし、有名な第1楽章のリズム・オスティナート上に繰り広げられる長大なクレッシェンドなど、聴かせどころタップリのこの大交響曲を聴いて、何らかの魂の高揚を感じないということは、およそありえないことでしょう。その昂ぶり、圧倒的な感動こそがこの楽曲の内容なのです!

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。