ホーム > アルバム > 8.557270 メンデルスゾーン/ブルッフ:弦楽八重奏曲(コダーイ・クァルテット/アウアー弦楽四重奏団)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557270
CD発売時期
2006年4月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
マックス・ブルッフ Max Bruch , フェリックス・メンデルスゾーン Felix Mendelssohn
アーティスト
アウアー弦楽四重奏団 Auer String Quartet , コダーイ・クァルテット Kodály Quartet , ソルト・フェヘールヴァーリ Zsolt Fejérvári

メンデルスゾーン/ブルッフ:弦楽八重奏曲(コダーイ・クァルテット/アウアー弦楽四重奏団)

MENDELSSOHN, Felix: String Octet, Op. 20 / BRUCH, M.: String Octet, Op. Posth. (Fejérvári, Auer String Quartet, Kodály Quartet)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557270

全トラック選択/解除

フェリックス・メンデルスゾーン - Felix Mendelssohn (1809-1847)

**:**
弦楽八重奏曲 変ホ長調 Op. 20

String Octet in E-Flat Major, Op. 20

録音: 5-7 Jun 2003, Phoenix Studio, Budapest, Hungary
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/97995
**:**
»  I. Allegro moderato, ma con fuoco
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Scherzo: Allegro leggierissimo
3.

-

**:**
»  IV. Presto
4.

-

マックス・ブルッフ - Max Bruch (1838-1920)

**:**
弦楽八重奏曲 変ロ長調

String Octet in B-Flat Major, Op. Posth.

録音: 5-7 Jun 2003; 6-8 April 2004, Phoenix Studio, Hungary
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/97996
**:**
»  I. Allegro moderato
5.

-

**:**
»  II. Adagio
6.

-

**:**
»  III. Allegro molto
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2010/03/01
メンデルスゾーンとブルッフのカップリングといえば、定番なのはヴァイオリン協奏曲の組み合わせですが、当盤はやや珍しいコンビとなっています。低音部をチェロ二本とするか、その内の一本をコントラバスとするかいう、若干の編成の違いがありますが、弦楽八重奏曲という、ポピュラーとはいいがたい編成の楽曲を、この両者が手掛けていたというのは面白い事実です。決して粘着質になることのない、健康的で爽やかなロマンティシズムという、両者に共通する美質がここでも満開で、その黄金コンビぶりは、ヴァイオリン協奏曲にも決してひけをとらないものと申せましょう。分厚く重ねられた弦楽器による、しなやかな歌を堪能できる一枚です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。