ホーム > アルバム > 8.557330 ナクソス・ブック・オブ・キャロル(トーヌス・ペレグリヌス/ピッツ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557330
CD発売時期
2003年11月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
ジョン・フランシス・ウェイド John Francis Wade , トーマス・オリヴァース Thomas Olivers , ウィリアム・J・カークパトリック William J. Kirkpatrick , オルランド・ギボンズ Orlando Gibbons , フランツ・ザヴィエル・グルーバー Franz Xaver Gruber , C・J・シャープ C. J. Sharp , ジョン・ステイナー John Stainer , クリストファー・タイ Christopher Tye , ジェハン・タブロー Jehan Tabourot , 伝承 Traditional , ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , アンソニー・ピッツ Antony Pitts , ジョン・マイケル・ピッツ John Michael Pitts , ミヒャエル・プレトリウス Michael Praetorius , ジョン・ヘンリー・ホプキンスJr John Henry Hopkins Jr. , フェリックス・メンデルスゾーン Felix Mendelssohn , George Kirbye , Martin Madan
作詞家
伝承 Traditional , ジョン・メイソン・ニール John Mason Neale , 不詳 Anonymous , ヨーゼフ・メール Josef Mohr
編曲者
アンソニー・ピッツ Antony Pitts
アーティスト
トーヌス・ペレグリヌス Tonus Peregrinus , アンソニー・ピッツ Antony Pitts

ナクソス・ブック・オブ・キャロル(トーヌス・ペレグリヌス/ピッツ)

NAXOS BOOK OF CAROLS (THE)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557330

全トラック選択/解除

伝承 - Traditional

**:**
久しく待ちにし(編曲:A. ピツ)
1.

O come, o come, Emmanuel (arr. A. Pitts)

録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/40820
 
**:**
父のみこころから生まれたものよ(編曲:A. ピッツ)
2.

Of the Father's heart begotten (arr. A. Pitts)

録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599187

アンソニー・ピッツ - Antony Pitts (1969-)

**:**
O quickly come
3.
録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599188

伝承 - Traditional

**:**
父の言葉は人となり給う
4.

Verbum Patris umanatur, O, O (arr. A. Pitts)

録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599189

トーマス・オリヴァース - Thomas Olivers (1725-1799) / Martin Madan (1725-1790)

**:**
Lo! He comes (arr. A. Pitts)
5.
録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599190

アンソニー・ピッツ - Antony Pitts (1969-) / C・J・シャープ - C. J. Sharp

**:**
柊とつた
6.

The holly and the ivy (arr. A. Pitts)

録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599191

ミヒャエル・プレトリウス - Michael Praetorius (1571-1621)

**:**
Lo, there a Rose is blooming (arr. A. Pitts)
7.
録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599192

伝承 - Traditional

**:**
Alleluya - a new work (arr. A. Pitts)
8.
録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599193

ジェハン・タブロー - Jehan Tabourot (1520-1595)

**:**
Ding! dong! merrily on high (arr. A. Pitts)
9.
録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599194

クリストファー・タイ - Christopher Tye (1505-1573) / George Kirbye (1570-1634)

**:**
羊飼いたちが羊の番をしていた時(編曲:A. ピッツ)
10.

While shepherds watched (arr. A. Pitts)

録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599195

オルランド・ギボンズ - Orlando Gibbons (1583-1625)

**:**
The Song of Angels (arr. A. Pitts)
11.
録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599196

フェリックス・メンデルスゾーン - Felix Mendelssohn (1809-1847)

**:**
カンタータ 「祝典歌」(グーテンベルク・カンタータ) - 第2曲 天には栄え(編曲:A. ピッツ)
12.

Festgesang, MWV D4, "Gutenberg-Kantate": No. 2. (adap. W.H. Cummings as Hark! The Herald Angels Sing) (arr. A. Pitts)

録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599197

フランツ・ザヴィエル・グルーバー - Franz Xaver Gruber (1787-1863)

**:**
清しこの夜
13.

Silent Night (arr. A. Pitts)

録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599198

ウィリアム・J・カークパトリック - William J. Kirkpatrick (1838-1921)

**:**
まぶねの中で(編曲:A. ピッツ)
14.

Away in a manger (arr. A. Pitts)

録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599199

伝承 - Traditional

**:**
Baby Jesus, hush! now sleep (arr. A. Pitts)
15.
録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599200

ジョン・マイケル・ピッツ - John Michael Pitts (1976-)

**:**
ああベツレヘムよ
16.

O Little Town of Bethlehem (arr. A. Pitts)

録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599201

伝承 - Traditional

**:**
Jesu, the very thought is sweet (arr. A. Pitts)
17.
録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599202

ジョン・フランシス・ウェイド - John Francis Wade (1711-1786)

**:**
神の御子は今宵しも(おお、すべての忠実な崇拝者よ)(編曲:A. ピッツ)
18.

O come, all ye faithful (arr. A. Pitts)

録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599203

伝承 - Traditional

**:**
この日人となりし(編曲:A. ピッツ)
19.

Personent hodie (arr. A. Pitts)

録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599204

ジョン・ステイナー - John Stainer (1840-1901) / ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750) / ミヒャエル・プレトリウス - Michael Praetorius (1571-1621)

**:**
甘き喜びのうちに(編曲:A. ピッツ)
20.

In dulci jubilo (arr. A. Pitts)

録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599205

伝承 - Traditional

**:**
ウェンセスラスはよい王様
21.

Good King Wenceslas (arr. A. Pitts)

録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599206

ジョン・ヘンリー・ホプキンスJr - John Henry Hopkins Jr. (1820-1891)

**:**
われらは来りぬ(われら三人、オリエントの王なり)(編曲:A. ピッツ)
22.

We three kings of Orient are (arr. A. Pitts)

録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599207

伝承 - Traditional

**:**
3艘の船を見た(編曲:A. ピッツ)
23.

I saw three ships come sailing in (arr. A. Pitts)

録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599208

アンソニー・ピッツ - Antony Pitts (1969-)

**:**
Hail to the Lord's Anointed (arr. A. Pitts)
24.
録音: 28-29 July 2003, Church of St. Jude-on-the-Hill, Hampstead Garden Suburb, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2599209
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
元スウィングルシンガーズのリーダーなど、イギリスの腕利き歌手ばかり男女8人によるアンサンブル、トヌス・ペレグリヌスが歌う新感覚のキャロル集。全て指揮者ピッツのオリジナル曲か編曲による、耳新しいものです。誰もが知る曲に加え、日本では馴染みの薄い旋律もありますが、まずは澄み切ったハーモニーに魅了されます。適度な厚みのオルガンも効果的。合唱団の方々には、イギリスで愛されているキャロルの数々を知るための格好のアルバムです。ディスク一杯の収録時間も嬉しいところです。同内容の楽譜情報はサイト(www.naxoscarols.com)をご参照ください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。