ホーム > アルバム > 8.557368 オルボーン:交響的舞曲集(アストゥーリアス響/バルデス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557368
CD発売時期
2004年2月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
フリアン・オルボーン Julian Orbon
アーティスト
アストゥーリアス交響楽団 Asturias Symphony Orchestra , アレクサンドル・ヴァシリエフ Alexandre Vassiliev , マキシミアーノ・バルデス Maximiano Valdés , Hector Corpus Aguilar , Vladimir Atapin , Oleg Lev

オルボーン:交響的舞曲集(アストゥーリアス響/バルデス)

ORBON: Symphonic Dances

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557368

全トラック選択/解除

フリアン・オルボーン - Julian Orbon (1925-1991)

**:**
交響的舞曲集

Symphonic Dances (Danzas Sinfonicas)

録音: 1998, Casa Municipal de Cultura, Aviles
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/41790
**:**
»  Overtura
1.

-

**:**
»  Gregoriana
2.

-

**:**
»  Declamatoria
3.

-

**:**
»  Danza Final
4.

-

 
**:**
弦楽四重奏と管弦楽のためのコンチェルト・グロッソ

Concerto Grosso for string quartet and orchestra

録音: 1998, Casa Municipal de Cultura, Aviles
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/41792
**:**
»  Moderato
5.

-

**:**
»  Lento
6.

-

**:**
»  Allegro
7.

-

 
**:**
3つのシンフォニック・バージョン

Three Symphonic Versions (Tres Versiones Sinfonicas)

録音: 1998, Casa Municipal de Cultura, Aviles
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/41791
**:**
»  Pavana
8.

-

**:**
»  Organum
9.

-

**:**
»  Xilofono
10.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
スペイン北部で生まれ、幼くして母を亡くし、15歳で父と共にキューバに移住、最後はニューヨークに定住したオルボーン。最後までスペイン国籍で通した彼の母国への愛着はひとしおで、中世からファリャまでのスペイン音楽に精通、その伝統と中南米文化を融合させて、こんなに愉しい音楽を残してくれました。最も有名な「3つのシンフォニック・ヴァージョン」は、まあ聴いてみてくださいとしか言えません。アフリカはコンゴ風リズムまで使った終曲など、思わず踊っちゃいます。ヴィラ=ロボスが初演した「交響的舞曲集」もラテン的色彩の濃い音楽。一方で「合奏協奏曲」の第2楽章など、集中力の強さで感銘を与えてくれます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。